サプリ

「寝る前に睡眠に効くサプリメントを飲んでいるけど、なかなか効果が出ない・・・」

そんな風に感じたことってありませんか?そんなときは海外のサプリを飲んでみることをオススメします。

そうは言っても、「海外のサプリメントって安全なの?」とか、「国産のより高いかも・・・」と不安に思って、なかなか手を出すのが難しい! そんな人もいると思います。

 

でも安心してください!

 

私も最近まで仕事で忙しく眠れない日々が続いていました。目覚めは悪いし、昨日の仕事の疲れも取れない。ついそのまま二度寝に入って、家を出る時間ギリギリに妻に叩き起こされることが何度もありました。しまいには妻が私の体たらくっぷりに心底うんざりしてしまったらしく私は起こしてもらえなくなり、なんと会社に遅刻してしまったのです。

その日の夜には妻と大喧嘩してしまいました。

 

離婚の危機に瀕したことで心から反省しました。これからは妻に迷惑を掛けないよう自分が変わっていかなければと思い、とりあえず睡眠に効くと言われているサプリメントを飲んでみることにしました。

 

しかし結果が出ません。

 

相変わらず朝起きるのは辛いし、会社に行くのもだるい。それでも妻は私がサプリを飲んでいるのを知っていたので、文句を言いながらも「一希さんが頑張っているのなら・・・」と、毎朝私を起こしてくれました。

非常に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そんなある日、妻から

理沙(妻)
日本のサプリメントでダメなら海外のを試してみたらいいんじゃない?

という言葉が!

日本のサプリメントより海外のモノの方が優れている理由やオススメをわざわざ説明してくれたのです。今まで散々迷惑をかけてきたのに、そこまでしてくれるなんて!思わず私は感激しました。

早速妻の勧めるものを購入して飲んでみたのですが、結果私の生活は驚くべきほどの変化をみせたのです。

毎朝妻の助けも必要とせず快適に起きれるようになり仕事の疲れもスッキリ。会社に行くのも辛くなくなりました。そのおかげか仕事の能率も向上し、上司に褒められることも増えました。

 

というわけで、この記事では上記のように海外サプリメントで生活の質を大きく向上させた私が、

  1. なぜ海外のサプリメントは日本のものよりも優れているのか
  2. 私が選ぶオススメの海外のサプリメント5選

について解説します。

スポンサーリンク

海外のサプリメントの方が優れている?その理由は?

食べ物を選ぶときあなたは海外産のものよりも国産の方が良いと考えますよね?

しかしサプリメントに関してはアメリカのものが一番と言っても良いでしょう。その理由を解説します。

先に言っておきますが、これらは全て妻の受け売りです。これだけの情報を全て自力で調べてくれたことには驚きですが、何か資格の勉強でもしていたのでしょうか。今度聞いてみたいと思います。

病気の予防に力を入れている人が多い

アメリカでは病気の予防に力を入れている人が多いです。

その理由としてアメリカは日本のように国による保険制度が充実していないことが挙げられます。日本では病院に行っても料金は3割負担で済みますが海外では全額払わないといけません。

中には治療費を払えずに借金し、そのまま破綻してしまう人もいるのだとか・・・。そのため、アメリカの人たちは病院に行く回数をできるだけ減らそうと、サプリメントを利用して病気を未然に防ごうとしています。

ですのでアメリカではサプリメントの需要が高く企業間で激しい競争が行われ高品質で低価格、そして多種多様なサプリメントが流通するようになりました。

理沙(妻)
例えば日本の病院だったら3000円で済む治療でも、アメリカでは10,000円払わなくちゃならないってことよね?
小さい子供や年配の方は病気になりやすいから治療費の負担が大きくなってしまうね。

星井
ウチの息子たちはもうだいぶ大きくなったからそんなに病院に行くことはないけど、小さいお子さんが2人、あるいは3人だとさらに・・・

理沙(妻)
子育てに厳しいU・S・A!!!(怒)

品質管理の基準が厳しい

そもそも、日本とアメリカではサプリメントの扱いそのものに違いがあるのをご存知でしょうか? 実は、

  • 日本のサプリメント:あくまでも食品
  • アメリカのサプリメント:健康補助食品として、食品と医薬品の中間のカテゴリーに分類される

という違いがあります。

そのため、アメリカではサプリメントに関して栄養補助食品健康教育法という法律が制定されており、メーカーは消費者が必要としている全ての情報を開示する義務があります。

しかし日本ではサプリメントはあくまでも食品という扱いのため、そのような法律は存在しません。ですので消費者は安心してサプリメントを摂取することが難しくなっています。

また、アメリカではGMPという国際的な基準に基づいてFDAという機関が非常に厳しい品質管理を行っています。日本もこの基準に基づいて品質管理を行っていますが、アメリカに比べるとまだ十分とは言えません。

理沙(妻)
つまり日本よりもアメリカのサプリメントの方が安全というわけね。

星井
そういえば、日本で使われている食品添加物が海外では禁止されている、という話を聞いたことがあるよ。

理沙(妻)
アメリカではどの成分がどのくらい入っているかも書いているらしいね。子どもの健康が気になる母親としてはそこまでしっかり書いてくれないと心配だわ。

海外のサプリメントのオススメ5選!

いくら、海外のサプリメントの品質が日本のより優れていると言ってもその品質にはバラツキがあります。

どのサプリメントを買えば良いのか迷う人もいるでしょう。かくいう私もそうでした。そこで、私が当時参考にした海外のサイトをもとに、オススメのサプリメントをランキング形式で紹介したいと思います。

海外のサプリメントが買えるサイトはいろいろありますがここで紹介している iHerb.com というサイトは種類が豊富で低価格なのでオススメです。最近では、楽天市場やAmazonでも購入できるようなのでそちらも参考にしてみてくださいね。

1位 バレリアン

ハーブの一種で、セイヨウカノコソウとも呼ばれているバレリアンは眠りに入る時間を短くし、GABAというアミノ酸の分泌を増加させる効果があります。
このGABAには脳内の神経の興奮を抑え、リラックス作用や不安を軽減させる効果があるんですよ!
心配事があって夜も眠れないという方にオススメです。

2位 L-トリプトファン

トリプトファンは精神的な安定や感情をコントロールする脳内ホルモン「セロトニン」を増やす役割をします。

セロトニンとは別名「幸せホルモン」と呼ばれており、私たちが楽しい時間を過ごしているとき、あるいは温泉に入っているときに癒されたりすると体内のセロトニンが増加するということなんですね。

 

このセロトニンが増加することによって眠りに入るまでに必要な時間が短くなったり睡眠時間が長くなったり睡眠の質が向上したりという効果が表れます。

3位 メラトニン

メラトニンは、体内時計に働きかけて覚醒の睡眠の周期を調節するホルモンです。

太陽が沈んだ後に体内で生成され、身体に睡眠時間を知らせる役割を果たします。あまり眠れないという人には体内のメラトニン量が少ない可能性がありますので、メラトニンのサプリメントを摂取することで睡眠の改善が期待されます。

近ごろ昼夜逆転の生活で辛いという方は、メラトニンを取ると良いかもしれません。

画像出典:iHerb.com

4位 マグネシウム

マグネシウムは必須ミネラルのひとつで、血糖値や心拍数、血圧を調節したり、骨や筋肉を生成したりなど、様々な機能があります。また、睡眠の質を向上させたり、夜間の目覚めを減少させることが研究で示されています。夜に何度も目覚めてしまうという方にはオススメです。

 

5位 テアニン

テアニンは緑茶に含まれるアミノ酸です。GABAの分泌を促す効果があることが知られています(GABAについてはバレリアンの項目を参照ください)。

GABAはサプリメントで摂取することが難しいため、テアニンを摂取してGABAを体内に取り入れることは有効な方法でしょう。こちらもバレリアンと同じく心配事があって夜も眠れないという方にオススメですが、値段が高いので初めての方はバレリアンの方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では海外のサプリメントについて

海外のサプリメントが優れている理由
    • 病気の予防に力を入れている人が多い

    • 品質管理の基準が厳しい

 

海外のサプリメントのオススメ5選
    1. バレリアン
    2. 5-HTP
    3. メラトニン
    4. マグネシウム
    5. テアニン

 

ということを解説しました。

 

私は海外のサプリメントを飲み始めてから朝起きるのが楽になり、仕事でも成果を上げることができました。もし海外のサプリメントに出会っていなければ、「自分はもうダメだ・・・」と早々に諦めていたかもしれません。妻には本当に感謝しています。

あなたもぜひ「日本のサプリメントではあまりよく眠れない!」という場合は、海外のサプリメントを飲んでみるのをオススメします!

スポンサーリンク
おすすめの記事