ドーナツ枕は赤ちゃんだけでなく大人にもオススメな理由とは?

突然ですが、あなたは自分の頭の形って知っていますか?

そんなもの鏡を毎日見ているから分かるよ!と思うでしょうが、後頭部はどうでしょうか?平らになっていませんか?

 

平らになっていない方がほとんどだと思いますが、それはあなたが赤ちゃんの頃、お母さんが、後頭部がへこまないように、平らにならないように、「絶壁頭」にならないために優しく寝かせてくれたからです。へこんでいる、平らになっている方は赤ちゃんの頃に固い床で頭をつけて寝てしまってへこんでしまっています。

 

絶壁頭になるかどうかは赤ちゃんのうちに決まります。

 

絶壁頭って見た目も悪いですし気にもなります。それがコンプレックスな人は、世の中に沢山いるのです。しかし世の中には、赤ちゃんの絶壁頭を防ぐ枕が存在するのです。それは主に「ドーナツ枕」と呼ばれる枕で、後頭部が平らにならないように真ん中に穴が開いており、ドーナツ状になっています。これにより後頭部への負担を軽減し、きれいな頭の形にしてくれるのです。

 

あなたももしかしたらこのドーナツ枕にお世話になったかもしれません。もちろんドーナツ枕は赤ちゃんだけに効果があるというわけではありません。

 

首の痛み、経験したことありませんか?

 

朝起きて、さあ準備だ!って時に首が痛い。起きた時に体の一部が痛いとその1日ずっと首の痛みが気になって学校や仕事どころではなくてやる気、力、テンション全部ダダ下がり。

 

そんなの御免ですよね。

 

しかし、ドーナツ枕は、両手で頭を包み込んでくれるように優しくフィットするので首を痛めるあなたに特に有効な枕なのです。私もドーナツ枕を使って首の痛みを改善し、ダダ下がりしない1日を過ごすことができています。この記事では赤ちゃんに優しいおすすめのドーナツ枕、そして大人が使える首に優しいドーナツ枕を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんの頭を守るドーナツ枕

赤ちゃんを抱く男性

先ほども言った通り、赤ちゃんのうちに絶壁頭になるかならないか決まるのです。この子を絶壁頭にするぞ!とその気になればできるほど赤ちゃんの頭はデリケートです。そんなデリケートな頭を雑に扱ってしまうと、その子の未来を暗くすることになります。

 

そんな暗い未来を明るく照らしてくれるのに最適なのがドーナツ枕です。ドーナツ枕は新生児から使うことができますが、赤ちゃんは成長が早いので、頭の大きさももちろん変わってきます。成長に合わせて枕の大きさも大きくしてあげるのが一般的です。

 

そんな中、おすすめなのは成長に合わせて高さが調節できるこのドーナツ枕です。

 

こちらは最大24ヶ月程までの赤ちゃんに使用することができ、長期間使うことができる枕です。赤ちゃんに優しい生地を使っていて、洗濯も可能なのでデリケートな赤ちゃんにやさしい枕になっています。値段も1,600円程とリーズナブルなので安くて万能な商品です。

 

やはり高さを調節できて肌に優しい枕って、画期的なのでとっても魅力のある商品です!

 

ドーナツ枕は大人にもオススメの理由

ドーナツ枕とクッション

ドーナツ枕はもちろん大人でも使うことができます。大人向けのドーナツ枕は、絶壁頭には効果がありませんが、使うと首がすごーく楽になって寝起きに首が痛いと悩んでいる方におすすめです。さらに40歳以上になると首の周りの筋肉も衰えてくるので、40歳以上の方には首が疲れにくいドーナツ枕が特におすすめなのです。

 

私のおすすめはこの「首楽まくら」というもうそのまんまの直球な名前の枕です。

 

 

この枕は柔らかい低反発の素材を使っており、ふんわりと快適な眠りにつくことができます。ドーナツ枕は仰向けだけではなく、

  • 横向きでも真ん中の穴によって耳を圧迫することがなく問題なく使用できる
  • 熱がこもりにくい構造で通気性が良い。

といった横向きで寝る方も快適に使用することができるのでおすすめの商品です。値段は6,000円程ですが、その値段に合った効果は期待できます。

スポンサーリンク

ドーナツ枕には色々な使い方が

テーブルとソファとクッション

ドーナツ枕の中には寝るときだけじゃなくて様々な使い道があるのも存在しています。改めて考えてみると真ん中の穴が開いているって面白い形をしていますよね?寝るとき以外では、

  • 床に座るときの座布団代わり
  • 椅子に座るときの背もたれ代わり
  • 腕を通してリラックスする
  • 体への負担を軽減する

 

など変わった使い方ができて応用力がとってもあるドーナツ枕なのです。これはほとんど枕というよりはクッションになってしまいますが、昼寝や、リラックス、腰やお尻への負担の軽減に特化したドーナツ状のクッションと言ったところでしょうか。もちろん就寝時も使うことができて、1日中ずっとこのクッションを手放さない人もいるほどです。

 

その中でもおすすめなのがこちらです。

 

このように穴に手を入れて、好きな体制でリラックスすることもできます。こんな面白い使い方誰が考えたんですかね?

 

老若男女いろんな人が使うことができる上に、価格も2,000円ほどと安価で購入することができ、画期的な発明だと思います。中には穴が2つ開いたものも存在して、面白い形のものもたくさんあるので色々見て回ってはいかがでしょうか?

おすすめドーナツ枕のまとめ

ドーナツ枕のまとめ
・赤ちゃんから絶壁頭を防ぐ
・首の疲れがなくなる首楽まくらがおすすめ
・ドーナツ状のクッションは枕として、腰やお尻に敷くことにも利用できる。

 

いかがでしたでしょうか。絶壁頭というのは大人になってからでは治療することは難しいのです。今絶壁頭だという方は、もしあなたやご親戚に赤ちゃんができたとしたら、ドーナツ枕を使って優しく赤ちゃんを保護してあげてください。頭がきれいだとしたらいろんな髪型が似合うかわいい、かっこいい人に成長していくでしょう。

 

赤ちゃんだけではなく寝起きで首の痛みに悩んでいる方も、長時間のデスクワークでお尻や腰、背中にかかる圧力を抑えたい方もドーナツ枕が解決してくれます。ドーナツ枕は色々な種類が存在して、使い方も色々です。特にドーナツ型のクッションはたとえ寝心地が悪かったとしても、寝る以外にも使い道が色々あるのでプレゼントにも最適なのではないでしょうか?

デザインも赤ちゃん、子供向けのかわいいデザインから、一色のシンプルなもの、水玉やチェックなど幅広い年齢層にあったデザインのものが多数存在するのでデザイン面で選ぶのも有りだと思います。老若男女幅広く使うことができるドーナツ枕で

明るい未来を創りましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事