赤ちゃんの絶壁頭を防ぐには?対策方法とおすすめ枕のご紹介!!

かわいい赤ちゃんが絶壁頭になってしまう事態は、できることなら防ぎたいですよね。

 

そこで今回は、赤ちゃんの絶壁頭を防ぐための方法と、おすすめの枕を紹介します。

 

実は私も、我が子(3人)が絶壁にならないかと心配で仕方なかった過去があります。というのも、私が完全な絶壁頭でして・・・。コンプレックスがあるので絶対に坊主頭にはなりたくないと妻に言ってたこともあります。(妻はそこまで気にしていないようですが)

 

なので、うちの子供達にはキレイな頭でいてほしい!と(笑)。そして対策のかいあって、今ではみんな頭の形がキレイです。^^

ちなみに対策と書きましたが、それはもう簡単なものです。そう、「絶壁防止の枕を使う」だけです。

 

そんな便利な枕があるの?って気になりますよね。さあ、あなたもこの記事を参考にしてかわいい我が子の絶壁頭を防ぎましょう!

スポンサーリンク

赤ちゃんの頭ってどうして絶壁になるの?

赤ちゃんを何も考えずに寝かせてしまっていると、いつの間にか後頭部が絶壁になってしまう可能性が・・・!

絶壁頭の原因は?
・赤ちゃんの頭が柔らかい

・窒息防止のため、硬い布団に寝かせているケースが多い

・まだ寝返りをうてないのでずっと同じ体勢

というわけで、やはり大切な赤ちゃんの頭が絶壁にならないためにも何かしら対策が必要かもしれませんね。

 

赤ちゃんの絶壁頭を防ぐ方法とは?

絶壁頭を防ぐ方法は以下の二つです。

  • こまめに向きをかえてあげる
  • 絶壁対策の枕を使う

 

それではこの2つについて説明していきますね。

こまめに向きをかえてあげる

これについてはシンプルに、30分おき程度の間隔で赤ちゃんの頭の向きを親がかえてあげます。

これで頭の同じ部分に圧力がかからなくなるので、絶壁頭が防げます。ただ、これだと親の気が休まらないですよね・・・というわけでおすすめは次の方法です。

絶壁対策の枕を使う

赤ちゃんの首はまっすぐなので基本的に枕は必要ないのですが、絶壁頭を防ぎたい場合はおすすめの枕があります。

これを使えば、こまめに向きをかえてあげる手間がかからず楽チンで対策することができますよ。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの絶壁頭を防ぐ!おすすめ枕の紹介

「絶壁対策の枕なんてあるの!?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

どういう枕かというと、単純に「ドーナツ型の枕」です。真ん中が窪んでいるので、後頭部に圧力がかからず頭の形をキレイにキープできるわけですね。以下では子育てママさんに人気の高いおすすめの枕をチョイスしているので、参考にしてくださいね。

 

ESMERALDA(エスメラルダ) エスメラルダ ドーナツ枕

絶壁対策として定番なのはこちらのエスメラルダのドーナツ枕です。安心の日本製で、テイジンが開発した素材を使用しているのでへたりにくいのが特徴です。

 

そしてたくさんのカラフルな柄の中から好きなものを選べるのが楽しいので、かわいい赤ちゃんの寝姿に合うものを選んでみてくださいね。

 

バンビノ ドーナツ枕

圧力を分散させる低反発設計で、絶壁頭だけでなく寝ハゲも防止できます。

 

両脇に高さ5センチの壁があるので、うつぶせ寝も防止できるので安心感もあります。ホルムアルデヒドなど有害物質の検査済みです。

 

ジェルトロン ベビー枕

最近注目を集めているのがこのジェルトロン。中の素材は宇宙船内部の緩衝材として開発されたそうで、どんなものでも圧力を分散させつつ受け止め、また通気性にも優れているのがメリットです。

 

寝汗対策としてもよいので、赤ちゃんの快適な眠りをサポートしてくれるでしょう。

 

Adokoo ベビーまくら

 

一見普通の枕のように見えますが、実は中央に絶妙なくほみがあるので、後頭部にフィットして絶壁を防止します。汗をかいてもサッと吸収する素材なので、快適に眠れておすすめです。

 

この枕を使ってみたことで「夜泣きが少なくなった」なんていう口コミもあるので、赤ちゃんの睡眠の質を上げたいと思っているママさんは使ってみる価値があると思います。

 

まとめ

今回は赤ちゃんの絶壁頭を防ぐ方法と、絶壁対策におすすめの枕を紹介しました。

 

大人でも枕が変わったら寝心地がだいぶ違うものです。ましてや赤ちゃんなら違いをもっと敏感に感じ取るものなので、枕にこだわってみる価値は十分にあるかと思います。

 

ぜひこのページで紹介した枕を使って、キレイな後頭部をキープしてあげましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事