椅子でも仮眠はできる!?おススメの仮眠専用椅子とは?

突然ですがあなたは日常生活において仮眠を取っていますか?

「あまり仮眠を取ったことはないなぁ…」

あなたがこんな風に思っていたらラッキーです。なぜならこの記事を読むだけで仮眠をしている人でもあまり知らないであろう仮眠用の椅子を知る子が出来ますし、より質の高い仮眠を取れるようになるのですから。

仮眠の習慣自体はあるなぁ
こんな方もこの記事は参考になるでしょう。というのもこれから紹介する仮眠用の椅子はあなたの仮眠の質を高めてくれるからです!

仮眠って実は人生の質を大きく上げる一つの方法なんです。

つまりその仮眠を上手に使うことによってあなたは自分の人生をより有意義に使うことができるんです。

 

私も仮眠をすることに出会って、ストレスから解放されて快適な毎日を送れています。今回はその仮眠の質を高めるためのグッズの一つである椅子を紹介しようと思います。

 

是非この記事を参考にして、素晴らしい睡眠ライフを送ってみてください!

スポンサーリンク

おすすめの仮眠椅子3選

Bauhutte

 

これは通称、イスナップと呼ばれている仮眠に特化した椅子です。簡単な操作でリクライニングしたり、足置きを伸ばしたりして眠りやすい椅子を作ることができます。

 

つまり自分の好みに合わせた椅子の形を作れるんです!

 

しかも操作がとっても簡単なんです。

眠いと思ったら直感的にすぐに横になることができるんです!

 

しかもこの椅子ただ仮眠ができるだけというだけではありません。生地はメッシュでできており通気性がよいため、蒸れにくくなっています。

また、ヘッドレストやランバーサポートによって座りやすさにも重点を置いて作られています。

口コミでもその機能性が高く評価されており、アームレストの調節があることによってデスクへの収納ができるといったものもありました!

リクライニングチェア RWY

この椅子の魅力は何といってもその耐久性にあると言えます。なんと200kgまでの重さに耐えることができるのです!

人間工学を研究され、設計された椅子なので座り心地も抜群です!

 

例えば頭の部分には初めから取り外し可能な枕がついているんです。また、腕置きも設計されており、腕にやさしい座り心地になっています。

しかもこれだけの耐久性を持っているので、外で使うこともできるんです。例えば晴れた暖かい日に太陽の光を浴びながら仮眠をとるのです。

 

もう最高じゃないですか!!

 

太陽の光を人間が浴びると、体内でビタミンDが作られるんです。そのビタミンDは体内へのカルシウムの吸収を促進してます。

健康面も気を使える仮眠なんて最高ですね。

さらに写真で見るとかなりのサイズに見えると思うのですが、収納する際は15cmの隙間にしまうことができるのです。

しかもこんな見た目にもかかわらず、10kgくらいしかなく、女性でも楽々持ち運びができるはずです!

口コミも女性と思われるものが多いですよ!

日向ぼっこが好きな人におすすめの逸品です!!

エアソファー

 

このソファの魅力は何といってもその収納のしやすさにあります。

空気を入れて使用するソファなので、持ち運びが簡単で使い方ももちろん簡単です!

収納ケースがついているので巾着のようにしまって持ち運ぶんです!

カラーバリエーションもたくさんあるらしく、かなりおしゃれなので外で使うのにも向いています。

番外編

ビーズクッション

こちらの商品は椅子かどうかは怪しいのですが、同じく座ることのできる仮眠グッズなので番外編みたいな感じで紹介しますね。

こちらの商品は横置きにすることでしっかりとした椅子となり、縦置きにすることでしっかり沈み込むクッションのような使い方ができます。

個人的には縦置きにして仮眠をするのがおすすめですよ!

しかも日本国内で生産されているので安心のクオリティとなっています!!

カバーが洗濯に対応しており、お手入れも簡単にできるんです。

さらに、ビーズの補充まで自分でできてしまうので多少使い古しても、ビーズを補充することによって長く大切に使うこともできます。

私はこの仕組みを応用して、自分好みの固さのビーズクッションを作りましたよ(*^^*)口コミでは耐久性は劣るが、自分でビーズを追加できるので大丈夫との声がありました。

最高評価も6割くらいの購入者がいるので安心です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

何か気に入った仮眠椅子は見つかりましたか?このように仮眠できる椅子ってバリエーション豊かなんですね!!この記事を最後まで読んでくれたあなたはそうでない人より仮眠に精通した人になっているはずです。

 

是非、これからも快適な仮眠ライフを送って、人生の質をどんどん上げていってくださいね!!

スポンサーリンク
おすすめの記事