むくみ解消!小顔美人の睡眠法|タオルで作った枕で眠る効果とは?

スマホやパソコンは日常に欠かせない存在ですよね。

インスタグラムにYoutubeなど、魅力的なコンテンツは、あなたを楽しませてくれます。通勤電車や仕事中はもちろん、帰ってきてからも画面とにらめっこしてませんか?使う時間が長いほど、あなたの体に負担がかかっています。

 

自然と姿勢が崩れているんです。

 

体に負担がかかっているということは、美容にも影響しているということです。

 

朝起きたときにあなたの顔はパンパンにむくんでないでしょうか。鏡を見るだけで憂鬱な毎日を過ごしますか。いつもよりも大きなお顔で外に出たいですか。

実はをちょっと工夫するだけで、きれいな顔で目覚めることができるんですよ。肌につやが出てきて、化粧のりもよくなり、キラキラした顔で毎日を過ごすことができるようになります。

 

日常にあるものを使うだけです。それはタオルです。枕をタオルに変えるだけなんです。かんたんですよね。本当にそんなことでいいの?なんてお思いですよね。あなたをさらに美人にするタオル枕について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

睡眠と美容の強い関係!肌トラブルは睡眠が原因?

肌トラブルに悩む女性

睡眠と肌の調子は深い関係にあります。なぜなら睡眠中に皮膚が細胞分裂をしているからです。つまり、寝ている間にきれいな肌に生まれ変わるようになっているということです。

寝ている最中は成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンが細胞分裂を促しています。睡眠の質が低くなると、きれいな肌が生まれることを妨げる原因になります。

 

不眠や頻繁に起きることが多い方は要注意です。

不眠はさらに危険です。寝ないと成長ホルモンが出ないので、肌が再生しません。

パンパンにむくんだ状態で、肌の質が悪いままです。つまり前日からの肌を着た状態になっているのです。肌も洋服と同じで、毎日着替える必要があります。洗濯せずに同じ服を来て仕事やデートにいくことを考えると、気持ちのいいものではありませんよね。

 

睡眠の質をあげると成長ホルモンが分泌されて、むくみがとれ、きれいな肌でお出かけできるようになります。積極的に睡眠を改善していきたいですね。

 気持ちよく寝たい!枕から始める睡眠改善とは?

ベッドで眠る女性

 睡眠の重要性がおわかりいただけましたでしょうか?ツヤツヤな小顔で外に出たいですよね。まずは枕から見直してみましょう。実は自分に合ってない枕を使っている方はとても多いです。寝ている時の姿勢は美容や健康に大きく影響します。

 

枕が合っていないと首に負荷がかかってしまいます。本来人間の首は30~40度の角度で曲がっています。高すぎる枕や低すぎる枕を使うと、角度がずれて首が疲れてしまいます。そのまま睡眠をするとどうなるでしょうか。朝起きると首や肩が凝り、腰や背中が痛くなります。睡眠の質も下がり、日に日に体に悪影響を与えて続けていきます。怖いですよね。

 

健康被害は美容被害ということです。つまり枕を見直すことで、健康も美容も改善できます。自分に合った枕で、質のいい睡眠を確保しましょう。

スポンサーリンク

タオル枕で高さを調整!どうやって作るの?

洗面台のタオルケース

あなたに合った高さの枕を選ぶことは小顔できれいな肌を手に入れるために重要です。すぐにでも枕を買いに行く気持ちを抑えてください。お家にあるタオルを使えば、すぐに解決できる問題ですよ。

 

方法はかんたん。

 

タオルをくるくる回して、高さをつくり、寝る。それだけです。ほんとうにそれだけです。かんたんですよね。

タオルをくるくる巻くの図

手順
1.バスタオルを用意します。
2.長い辺を半分にたたみます。
3.できた長い辺をたたみます。
4.長い辺を丸めて完成です。

のり巻きのような形の枕です。一般的な枕より低めになると思います。ゴムで止めておけば、形が崩れることなく使用することができます。

 

それでも高いと感じた場合は、ちょうどいいところまで丸めておけば大丈夫です。

 

寝るときに床と首のすきまを埋めるようにタオルの枕を使用します。首のカーブの真下に置くようにして睡眠をとってください。頭ではなく、首のすきまを埋めることが重要です。

 

タオル枕のメリットって何?

 メリットとは?

タオル枕を使うことで様々なメリットがあります。睡眠の質がよくなり、むくみを軽減し小顔効果があります。また顔や首のたるみを改善し、血流もよくなります。肌にはりが出て、ほうれい線対策にもなります。朝起きて小顔になっていて、シワもないツヤツヤし顔で目覚められたら最高ですよね。

まさに理想の寝起きになるでしょう。化粧のりもよくなり、素敵な笑顔で毎日を過ごせるようになります。

 

また健康面でもいいことばかりです。

 

首や肩のコリがとれ、姿勢がよくなります。自信に満ちた表情で歩けるでしょう。オフィスでも姿勢がいいと仕事がはかどります。

 

利便性もあります。

 

タオルなので高さの調節がしやすいです。手間やお金をかけずにできることもうれしいですよね。手軽に洗うこともでき、清潔を保ちやすくなります。

タオル枕のデメリットは?

 デメリットとは?

そもそも枕ではないので、人によっては合わないこともあります。とくにタオルの生地などが寝るときに違和感があるとの声も。横向きやうつ伏せで寝にくいなど、使用しにくいと感じる方もいらっしゃるようです。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

スマホやパソコンが欠かせない現代社会で、睡眠の質は低下し続けています。寝不足になり、健康や美容に影響を及ぼします。顔はパンパンにむくみ、肌の調子は悪くなる一方です。タオルを使った枕に変えることで、日々の生活を改善してみませんか。

 

小顔になり、肌つやがよくなる毎日に変えることができたら素敵ですよね。

 

美容や健康に深く関わる睡眠は、あなたの日常に影響を与えています。睡眠の質を上げることで、より美しい毎日が待っています。タオルで枕を作ることはかんたんです。むくみや肌の調子で悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事