マットレスは裏表を使う?長持ちするローテーションの方法とは?

突然ですがあなたはマットレスの裏表を入れ替えながらつかっていますか?

今回はマットレスの裏表がつかえるかを確認し、マットレスを長持ちさせる方法を説明したいと思います。

理沙(妻)
マットレスに裏表なんてあるの?
同じ向きで使っていればどっちでもいいんじゃない?

星井
どっちでもよくないよ!!
ほとんどのマットレスは裏表が決まっているんだ。
それに、マットレスをずっと同じ向きで使っていたらダメじゃないか!
マットレスの寿命をドンドン削ることになっちゃうよ!!

理沙(妻)
そうだったの?
でも、どうしてそんなことで寿命が削られてしまうの?

星井
じゃあ、説明していくね。
スポンサーリンク

マットレスの裏表はどうやって確認するの?

まずはマットレスの裏表を確認します。裏表は簡単に確認することができます。

ほとんどのマットレスの片面にはラベルが張ってあるので、このラベルがある側が表で足側になります。ちょっとベッドの上にあるものをどけてみればいいだけなので簡単ですよね(笑)

ですが、マットレスの裏表を確認するだけでは、長持ちさせる方法を活かすことできないんです。もう一つだけ確認する必要があります。それはマットレスが片面仕様か両面仕様かです。

あなたのマットレスは片面仕様?両面仕様?

マットレスには片面仕様と両面仕様の2種類の仕様があります。

あなたのマットレスが片面仕様か両面仕様かを確認するには、マットレスの裏表確認する際にみたラベルをみてください。ただし、書いていないマットレスもあるのでメーカーのページを確認するか、電話して確認しなければいけないかもしれません。

私がつかっていたマットレスには書いてなかったのでメーカーに連絡し、どちらの仕様かを確認しました。ラベルに型番なども書いてあるので写真を撮っておき、それを伝えながらやりとりを行うことでスムーズにどちらの仕様かがわかります。

2種類の仕様によって、マットレスのつかい方がわかります。

片面仕様の場合、表面を上にしてつかい、裏面を下にしてつかう必要がありますが、両面仕様の場合、どちらを上にしてつかっても、下にしてつかっても構いません。

スポンサーリンク

マットレスを長持ちさせる方法は?

マットレスを長持ちさせる方法はマットレスのローテーションです。ローテーションとは、劣化を防ぎ、マットレスを長持ちさせるため、定期的にマットレスの頭側・足側・裏・表を入れ替えることです。

理沙(妻)
わかったわ!
マットレスをローテーションしないと、毎晩同じ部分にだけ重みがかかるから、その部分がへこんでいくのね。

星井
そうなんだ。
マットレスをローテーションさせることで、重みがかかる場所をかえることができるから、マットレスを長持ちさせることができるんだよ。

理沙(妻)
そういえば、うちのマットレスもへこんでいたような…

星井
えっ!
だから、最近朝起きたとき身体が痛いかったのか…

理沙(妻)
マットレスがへこむと朝起きたときに身体がいたくなるの?

星井
そうだよ。
マットレスがへこむとその部分とほかの部分に段差ができるよね?
そうすると寝返りがしにくくなって、腰が痛くなったり、身体が痛くなったりするんだ。

理沙(妻)
そうだったのね。ごめんなさい。
大変だけど、これからはしっかりとローテーションするわね!
でもローテーションってどんな順番で、どれくらいの間隔ですればいいのかしら?

ローテーションの方法とタイミング

ローテーションの方法とタイミングは片面仕様と両面仕様でちがうので自分のマットレスにあった方法とタイミングでローテーションを行ってください。

片面仕様の場合
両面仕様の場合

星井
うちのマットレスは両面仕様だから3カ月ごとに
 1.頭部と足元を入れ替える
 2.表面と裏面を入れ替える
 3.頭部と足元を入れ替える
 4.表面と裏面を入れ替える
というふうにローテーションしていけばいいんだ。
マットレスは重いから私も一緒にやるよ。

理沙(妻)
ありがとう!
マットレスを動かすのって、周りのものを片付けからしないといけないし、2人でやったほうが安全だからすごく助かるわ!

湿気対策をしてさらに長持ち

星井
そうだ!
せっかくだから、ローテーションするときに湿気対策もしよう!
湿気対策もすればマットレスをさらに長持ちさせることができるんだ。

理沙(妻)
ほんとうに?
ローテーションするときって、マットレスから布団や枕をどけて、シーツをとって、マットレスを動かすでしょ。
その後、マットレスと床に掃除機もかけないといけないから、すごく大変なのよね。
ここまでやるんだから、もしもさらに長持ちする方法あるなら一緒にやっておきたいわ。

星井
そ、そうだね。
もちろん、私も一緒にするよ!

湿気対策を行うことで、カビの発生を抑制することができます。マットレスがへたらないようにローテーションをして長持ちさせようとしているのに、別の理由でマットレスがつかえなくなってしまったら、なんのためにローテーションをしているかわからないですよね?カビの抑制を行うことでマットレスをさらに長持ちさせることができます。

 マットレスを乾燥させる

マットレスの湿気をとるためにローテーションのたびに、風通しのよい室内に立てかけたりするといいです。

理沙(妻)
マットレスを立てかけておくだけでいいなら楽ね!
ねえ、一希さん。最近マットレスのシーツを1か月に1回洗うようにしているんだけど、洗っている間マットレスって使えないわよね?

星井
え?そうだね。
じゃあ、シーツを洗っている間は私がマットレスを立てかけて乾燥させておくよ!

理沙(妻)
ふふ、ありがとう。
お願いね。

何かのついでに乾燥させることを習慣にすると、ローテーション毎よりも頻繁に乾燥させることになり、カビの抑制につながります。

湿気取りをつかう

ベッドの下に空間があれば、そこに湿気取りを置くことで、カビを抑制することができます。

理沙(妻)
水がいっぱいになっている状態で置いておくと、逆に湿気の元になってしまうから注意しなくちゃいけないわね。

星井
大容量のものをつかえば3か月は持つから大丈夫だよ。
でも、まだ入るからってギリギリまで粘らないで、ローテーションのたびに交換するとかタイミングを決めて、交換したほうがいいね。

このような大容量の床置きタイプの湿気取りが安価で便利です。

これはダメ!長持ちどころかケガの元

ベットマットレスの折り曲げや、ベットマットレス上での飛び跳ねは厳禁です。

マットレスを折り曲げると、表面の生地を突き破り、折れたスプリングが飛び出てきて、ケガの原因になります。ベットマットレス上で子どもが飛び跳ねることも、同様に破損の原因となります。マットレスを長持ちさせるどころかケガの元になるのでやめたほうがいいです。

理沙(妻)
安心して眠れるはずのベッドでケガをしたらたまらないものね。
注意するわ。
そういえば、この昔、子供たちがトランポリ~ンとか言いながらマットレスの上で飛び跳ねていたわね。

星井
な、なんだって!!

理沙(妻)
大丈夫よ。優しく諭すように
「や・め・な・さ・い!!」
って注意したらその後することはなくなったから(笑)。

星井
そ、そっか・・・。(理沙を怒らせるとヤバいことになるからなぁw)

まとめ

理沙(妻)
ありがとう一希さん。
マットレスの裏表と、片面仕様なのか両面仕様なのかを確認して、マットレスにあったローテーションをすることで長持ちさせられることがよくわかったわ。
片側仕様の場合(3か月周期)
  1. 頭部と足元を入れ替える
両面仕様の場合(3か月周期)
  1. 頭部と足元を入れ替える
  2. 表面と裏面を入れ替える
  3. 頭部と足元を入れ替える
  4. 表面と裏面を入れ替える

星井
湿気対策をすれば、さらに長持ちもさせることもできるから、一緒にやっていこうね。

理沙(妻)
ええ、そうね。
マットレスを破損させないようにしながら一緒にしていきましょう。

 

おすすめマットレスはこちら!

エムリリー優反発シリーズ
腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

スポンサーリンク
おすすめの記事