乾燥機で枕は洗える!?枕を清潔に保って頭の痒みをなくすには?

最近布団に入って

星井
あれ、なんだか頭が痒いな~

なんて感じることありませんか?念入りに頭を洗っても痒い…。

枕カバーを洗濯してもまだ痒い…。そんなことが当てはまるようでしたら多分その痒み、枕そのものに原因あると思います。

これを知って

星井
え、じゃあ新しい枕にとりかえるしかない?

なんてことを最初、私も考えていました。

ここまで読んで

よし!じゃあ枕捨てるか!

と席を立ったあなた!待ってください!大丈夫です、解決策はあります!

手軽な方法でその痒みを解決できるかもしれません。

ということで今回は枕のせいで頭が痒くなる「原因」と「解決方法」についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

原因は?

 

寝る時になんだか頭が痒くなる、その大半の原因は枕に潜むダニによるものなのです!

もしくは、カビなどの雑菌が原因です。なぜこのように枕がダニやカビで汚れていくのというと

 

寝ている間には汗をかく

その汗や汚れが蓄積されていくと、皮脂汚れになり大好物のダニや、湿気が大好きなカビや雑菌の温床になる

ダニや雑菌が増える

アレルゲンとなり体に影響を与える

 

そして、枕の場合は頭皮からは汗だけではなく脂が出ています。そのためダニがとても増えやすいです。冬は布団が厚くなり布団内の湿気が多くなるのでさらに増えやすくなるのです!

星井
確かに冬になると寝る時に頭がかゆくなけど、ダニのせいだったのか!

しかも枕が汚れていると様々な影響があります。

枕が汚れていると・・・

枕が汚れていると、頭が痒くなるだけではなく肌荒れ、ニキビ、呼吸器の疾患、喘息発作など、様々な症状が出てきます。寝てる間に寝返りなどで、汗や脂で繁殖したダニや雑菌まみれの枕に顔をなすり付けていれば確かに肌が荒れたりニキビができたりしますよね。

星井
いつも、起きたらうつ伏せだからちゃんと綺麗にしないと、、、。

解決策は?

そして、そのダニや雑菌だらけの枕を手軽に短時間で何とかできるのが乾燥機です!!

妻にこれを言ったら

理沙(妻)
天日干しでいいんじゃないの?

理沙(妻)
洗濯は?そもそも洗えるの?

って質問攻めにあいました・・・。確かに色々疑問点があると思います。私も最初は思いました。でも安心してください!

これから、その理由についてお答えしていきます!

乾燥機を使う理由

なぜ、天日干しでもなく布団クリーナーで吸い込むわけでもなく乾燥機を使うのかというと短時間で手軽にダニ・雑菌対策をすることができる事が一番の理由です!

4.5時間外で天日干ししたり、5.6分かけて布団クリーナーでダニ等を吸い込むなど手間の少しかかることはせず枕を乾燥機に入れてボタンを押す。

それだけで対策ができるなんてとても簡単ですよね!

もし家に乾燥機がなくても、コインランドリーはそこら中にあります!探してみてください!

天日干しをしない理由

晴れた休日の朝に枕をベランダに出して天日干しをしている方いらっしゃいますよね?

それ、枕の湿気を取るという意味では効果あります。ですが、ダニ対策としてはまったく意味がないかもしれません。

ある実験で、寝具にダニをつけて天日干しを4時間続けた結果ほぼ100%のダニが生き残っていたという実験結果があります!

星井

え!?

衝撃の事実でした。

炎天下の中何時間も干していれば表面のダニくらいは死滅しそうですが実際には表面のダニも、枕の中に隠れてしまえば死滅させることは不可能なのです。

ダニって意外としぶといですね、、、。

洗濯をしない理由

枕によっては洗濯可能な枕もあります。

しかし、私は枕を洗濯機で洗うのはあまりお勧めしません。洗濯自体は可能な枕でも、洗濯することによって中の素材がゴワゴワになってしまったり、素材が痛んでスグにヘタってしまう可能性があるからです。

しかもダニ自体、洗濯しても80%以上のダニが死滅せず残ってしまうといわれています。

星井
ジョジョのDIOくらいしぶといな、、、。

汗や脂は落とせますが、ダニにはあまり効果がないのです。どうしても洗いたいというときは汗や脂程度は手洗いで落とすことができます。

上記の理由から枕の洗濯をオススメしません。優しく素材を傷めないように手洗いしてから乾燥させましょう。

ダニの死滅について

枕やベットに住みすいている小さなダニを死滅させるには50℃以上の温度が10~20秒ほど必要であり60℃の温度では一瞬と言われています。

乾燥機の温度は55℃以上のものが多いので、乾燥機を使えばスグにダニを死滅できます!ただし枕の中のダニまで死滅させるために30分程度は乾燥機にかけましょう!

星井
確かに乾燥機にかけるだけなら簡単だ!

素材について

そして、乾燥機にかけるときに注意しなければいけないのが、枕の素材です。

乾燥機にかけられる素材
・パイプ
・コルマビーズ
・ボリエステル綿
などなど
乾燥機にかけられない素材
・木綿
・麻
・毛
・絹
・レーヨン
・ビスコース
などなど

乾燥機にかけられるものは結構ありますが、製品によって異なるので、

実際タグなどの表示を確かめましょう。

このマークがタグに記載されていたら乾燥機はあきらめてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、枕のせいで頭が痒くなるときの

・原因
・解決策

を書かせていただきました!

なんだか頭が痒くても枕そのものに原因があるなんて思っている方あまりいらっしゃらないですよね、、、

調べる前まで私もそうでした、、、

対策をしてみたた思った以上に効果があって安眠できましたよ!

頭の痒みで思い当たる方是非!

スポンサーリンク
おすすめの記事