毛布のアレルギー対策は万全ですか?元凶を追い出す方法とは?

3月に入ったけどまだまだ肌寒くて冬の必須アイテムである毛布もまだ必要です。

ところであなたは毛布のアレルギー対策をしていますか。

ゴホッ、ゴホッ!
こりゃ喘息持ちにゃたまらん!

花粉症じゃないのに目が痒いわ。
↑こんな症状が出てきたら間違いなくアレルギーです。そしてアレルギーの正体はノミやダニなどのハウスダスト。毛布は保温性が良いけど、湿気がこもりやすくハウスダストの温床になりやすいんです。
特にペットを飼ってる方、喘息持ちの方は要注意ですよ!
うちにも猫がいて猫専用のベッドを用意したのに、99.9%の確率で人間様のベッドで我が物顔で占領してきます。結構毛布の中に潜り込むので、被毛が付着することも度々、、、。やはり目が痒い、くしゃみが出る、咳が出ると言った症状が出て、検査したらネコアレルギーが判明しました。
でもこればかりは猫のせいにはできないので、定期的にお手入れしていくしかないですね。それだけで私のアレルギーの症状も軽くなり朝まで熟睡できました。もちろん抗アレルギーの薬を飲んでケアしていますよ。
毛布は使っている限り、必ずアレルギーの元凶なるものが寄ってきます。放置すると、睡眠の妨げにになり健康上良くありません。
私たちが出来ることは毛布のお手入れ。
毛布を清潔にすることが長持ちのコツであり、私たちの快眠にも繋がります。これから毛布に潜む元凶を撃退するためにどうすれば良いかアレルギー対策を見て行きましょう! 
スポンサーリンク

毛布からアレルギーの元凶を追い出すには?

アレルギーの元凶であるハウスダストを除去する。効果的な方法を4ポイントを伝授します!

外で陰干し

毛布は湿気をこもらせやすいので、ベランダに干して湿気を放出させる必要があります。要するに毛布の換気です。朝になると人間の寝汗などで必ず湿気がたまるので、風通しの良い場所に干しましょう!

毛布の水洗い

毛布を清潔にする方法として月に一回洗いましょう!

生地がポリエステルやアクリルなら洗濯機で問題なく洗えます。もし洗濯機に入りきれなければ浴槽でもみ洗いをしてください。

但しシルクやカシミヤなど自然繊維の毛布は水に弱く水洗いが難しいです。ウォッシャブルタイプもありますが、肌触りをそのまま保つのは難しいのでクリーニングにお任せすると良いでしょう。

洗濯機洗い
・毛布を折りたたんで洗濯ネットに入れる。
・おしゃれ着洗い洗剤を投入する。
・「毛布コース」もしくは「水洗いコース」を選択する。
もみ洗い
・浴槽に毛布が浸かるくらいに水を入れ、おしゃれ着洗い洗剤を入れる。
・毛布をジャバラ折りにたたんで、足踏み洗いをする。
・汚れが出てきたら、一旦水を抜く。
・新しい水に入れ替えて足踏み洗いを繰り返す。
・シャワーですすぎ洗をする。
・足で踏みながら脱水する。手っ取り早くするなら洗濯ネットに入れて洗濯機で脱水を。

毛布を洗い終えたらもの竿2本にM字にして風通しの良い場所で陰干しにしましょう!  

毛布の加熱

一番厄介なのがダニ!洗濯してもしぶとく生き残ってることがあるんですって!

えぇ〜!?洗濯したらノミダニも死滅するかと思ってたのに〜!意味ないじゃん!!
私も洗濯すればなんとかなると思ってました。毛布のアレルギー対策を検索して見つけたのが2015年に放送されたNHK「ためしてガッテン」で「今こそ!ダニ撲滅宣言」。
ここでは寝具のダニ対策を紹介してましたが、ダニは洗濯しても死なないことがこの番組で言ってたんです!この番組は毎週欠かさず見てましたが、数年前のことなのでこんなことを言ってたなんてすっかり頭から抜けてました。
しかし過去の番組データを通してダニの弱点も判明!それは
50度以上の熱!

ダニを死滅させる有効な方法で「ためしてガッテン」でも紹介されていたのが家庭用の乾燥機、布団乾燥機です。

乾燥機

乾燥機は作動中は55度以上の熱を出すのでダニを駆除するのに十分に効果的です。

布団乾燥機

私が風邪をひいた時にこれでベッドを温めていたことがあります。乾燥機のシートをベッドに敷くと、50度以上の熱が広がる仕組みです。「ためしてガッテン」では敷き布団に使ってましたが、毛布でもシートの上にかぶせたら十分に熱が行き渡ります。

最近はシートを敷かなくても良い布団乾燥機が登場していますね。

↑こちらのアイリスオーヤマの「カラリエ ツインノズルFK-W1」はノズルをベッドに置くだけ簡単です!1時間で毛布がぬくぬく。ダニも完全に死滅できます。それも2本のノズル付きで布団二枚を同時に乾燥が可能!機器は2.2kgの軽量で持ち出しも収納も難なくできるので、女性におすすめです。

掃除機をかける

加熱に引き続いて次にやることは掃除機をかけること。ダニの死骸を吸い取っていきます。普通のノズルでは毛布を吸引してしまうので、布団用のノズルを使いましょう。また、布団用クリーナーも有効的です。

通販で探したら結構布団クリーナーが出ています。お値段もピンからキリまでありますが、除菌率99%を誇るのがコレ!「温風ふとんクリーナー」

楽天ランキング1位にも躍り出たこの布団クリーナーの三大メリットはUVランプによる除菌、高吸引力、高速振動。50度の温風と6wのUVでダニをキャッチ!なかなか吸い出しにくいゴミでも30wの吸引力と1分間4000回の振動でスムーズに掃除ができる優れものです!私たちを悩ますアレルギー物質もくまなく吸い出してくれます!

ほー!布団クリーナーかぁ。最近は掃除機でも便利なもん出てきたなー。家に一つあった方がいいかな。
普通の掃除機では毛布まで吸引してしまい、生地が傷んでしまいます。以前は私もこんな横着なことをやってました。しかし布団クリーナーはちょうど良い吸引力でハウスダストを負担なく除去してくれます!
そして洗濯は意味ないかといえばそうではありません。生きてるダニは取り除けなくても死骸は洗い流せるのでゴミと一緒にオサラバしちゃいましょい!

アレルギー持ちに朗報!マイクロマティーク毛布のすすめ

アレルギーが心配な方はハウスダスト対策を施している毛布もあるようです。

これが「マイクロマティーク毛布」

「マイクロマティーク」は最近よく聞く言葉ですが、シルクよりも非常に細いポリエステル繊維です。これで作られた毛布は軽いのにふんわり感があって保温性は抜群で最近人気があります。

睡眠中に流れる寝汗の吸収と拡散をしっかりしているので、湿気が残ることがなければハウスダストやダニを寄せつけることもありません。しかも丸洗いも簡単にできて乾きやすいのがマイクロマティーク毛布です。

洗える毛布「マイクロマティーク」

 

洗っても肌触りもそのままで心地よい睡眠が取れます。静電気も起きにくくハウスダスト対策も万全です!

インビスタ社マイクロマティーク毛布

インビスタ社が開発したこのマイクロマティーク毛布は繊維が絡まないようにシール織りを施してあり、洗っても毛玉ができないくらい丈夫です。

ユーザーの評価は?

他の毛布よりも倍以上の暖かくてアレルギー対策もしっかりしているというマイクロマティーク毛布を実際に使った人のレビューを調べました。

羽布団と重ねて使ってます。軽くて暖かいのが何よりのお気に入り!

家族全員使ってます。ワンコにもシングルを購入してベッドに使用中です。

気管支炎の子供のために購入しました。埃っぽさも感じず子どもも気に入ってます。
マイクロマティーク毛布のメリットでもある暖かさと軽さが特に評価が上がってましたね。自分が気に入ったから家族全員がマイクロマティーク毛布の使用者に。ご愛犬にも買ってあげるほど人気があるんですね。ワンちゃんも気持ちよく寝ている姿を想像しました。
そして気になるアレルギーはというと気管支炎のお子様のために購入された方は症状が前ほど気にならなくなったようです。
スポンサーリンク

まとめ

毛布のアレルギー対策
・毎朝風通しの良いところで陰干し
・水洗いでホコリやダニの死骸を除去。
・乾燥機または布団乾燥機でダニを死滅。
・布団クリーナーで掃除。
最近はアレルギーに対応したマイクロマティーク毛布が出ているので最近の毛布は進化していますね。他の毛布を使用している方もお手入れを忘れずに心地よい睡眠をとってくださいね!
スポンサーリンク
おすすめの記事