マットレストッパーは本当に硬めを選ぶべき?その硬さはあっている?

突然ですが、あなたは今の睡眠環境に満足していますか?

  • ・朝起きたら、体がバッキバキ
  • ・腰も肩も痛い
  • ・なんだか疲れがとれない

ギクッ!とした、そこのあなた。そう、あなたです。私もつい最近まで、今ギクッ!とした側の人間でした。
歳を重ねるごとに無理のきかない身体になり、寝ても疲れがとれない。休日、趣味のお寺巡りが億劫になる始末・・・これはまずい。

マットレスを去年購入して、最初のうちは快適な睡眠環境だったのに、どうも最近疲れが取れていない気がする・・・。マットレスを買い替えるにはちょっとお金が・・・。ともやもやしているうちに、時間は経つばかりで何の解決にもなっていないではありませんか。
どうしたものか・・・と妻に相談したところ、とあるアイテムの存在を知ったのです。

「マットレストッパー」って、ご存知ですか?今回はその救世主的アイテム、マットレストッパーについてお話したいと思います。もしかしたら、普段使っているマットレスと一緒に使うことで、よりよい睡眠を得られるかもしれません。

スポンサーリンク

そもそもマットレストッパーとは?

マットレス

星井
最近寝ても疲れがとれなくて、身体中痛いんだよね・・・
肩こりも酷いし、腰も痛いし、マットレスが古くなってきたのかな?でも去年買ったばかりだしなあ・・・

理沙(妻)
確かに、最近覇気がないわよね、あなた。仕事が忙しいのかと思ってたけど、ちゃんと質のいい睡眠をとれていないのかもね。この間ご近所さんとお話してて知ったんだけど、「マットレストッパー」っていうものがあるらしいのよ。

星井
・・・まっとれす、とっぱー??

理沙(妻)
簡単に言うと、今使ってるマットレスが合わなかったり、消耗してきた時に使うと効果的な補助具みたいよ。
マットレスごと買い替えるとなると、いいお値段するじゃない?

星井
そうそう、そうなんだよ・・・

理沙(妻)
そんな時のお助けアイテムが「マットレストッパー」みたい。今使ってるマットレスの上に敷くと、マットレスを買いたてのあの感覚に戻るみたいよ!

星井
でも、マットレスの上に敷くだけなんだろ?本当にそれだけで改善するとは、、、にわかに信じがたいなあ・・・

理沙(妻)
最近は種類も豊富で、お手頃な商品もあるみたいなの。ご近所さんのところは、マットレストッパーを使い始めたその次の日の朝、旦那さんがルンルンで起きてきたんですって!朝起きた時に腰が痛くて悩んでいたのに全然痛くないし、痛くて何度も夜中に目が覚めていたのに、ずっと寝られる~!って。それで朝起きてこなくて困ってるって言ってたわ。

星井
・・・それはそれで問題だけどな(笑)

星井
そんなに効果が実感できるのか・・・このまま放っておいてもよくはならないし、ちょっと検討してみようかな

失敗しないマットレストッパーの選び方

利用しているマットレスの硬さによって選ぶ

星井
ん~・・・マットレスと同じように、硬さとか厚みとかあるんだな・・・
どれを選べばいいのか、専門家に聞いてみよう!

 

そこで私たちは実際に寝具店へ行き、店員さんに話を聞いてみた。

店員
マットレストッパーの導入のご検討ですね!ご案内いたします!
あくまでも参考程度にはなりますが、今使っているマットレスの硬さが基準になってきます。
こちらの表をご覧ください!
現在のマットレスの硬さ 選ぶべきマットレストッパーの硬さ
硬め やや柔らかめ~柔らかめ
少し硬め/硬め やや柔らかめ~柔らかめ
柔らかめ

状況によってはマットレス自体の買い替えを推奨

店員
星井様がご利用中のマットレスは、どのような質感のものですか?

理沙(妻)
マットレス自体は硬めのものを購入しました。使い始めて、ちょうど1年くらいです。

店員
毎日使うものなので、購入時の硬さよりは少し柔らかくなってきたのかもしれませんね。

星井
なるほど・・・1年経って、マットレス自体がへたってきたってことか・・・

理沙(妻)
ということは、硬めのマットレストッパーを使うといいかもしれないわね!そのまま我慢して使ってると、さらに首や腰を痛めたり、疲れが取れなくなってしまうものね・・・

星井
本来心身共にリセットするはずの睡眠が、かえって逆効果になってしまうようでは本末転倒だもんな。ふむふむ、これはいいことを知ったぞ!

マットレストッパーは硬めがいいってほんと?

星井
なんだか調べていると、【高反発】のものと【低反発】のものがあるんだなあ・・・

理沙(妻)
【高反発】って響きのほうがいい気がするけど、実際どうなのかしら。

店員
確かに、【高反発】という響きに魅了されてしまいそうですが、マットレス自体は【低反発】が主流なのです!

理沙(妻)
えぇっ?!そうなんですか?!

店員
はい!簡単に説明いたしますね!
これはあくまでもマットレストッパーがマットレスに重ねて体圧分散を向上させることが目的である「補助寝具」だからなのです!
マットレストッパーそのものを使うのではなく、マットレスと合わせて使うものなので、基本的には体圧分散性の高い低反発のものを選ぶといいですよ!

理沙(妻)
勝手に先入観で高反発がいいと思い込んでいたけれど、マットレスに重ねて使うことを考えたら、低反発のほうがいいのね!

星井
そうだな、これは盲点だった!店員さんに言われなければ、高反発のものを買っていたかもしれない・・・

理沙(妻)
さすが営業マン!自分の足で行動して正解だったわね!

マットレストッパーを導入する前にコレを注意!

そもそもの話、マットレストッパーを導入する以前に、実際に使っているマットレスの寿命を把握しておく必要があります。

いくらマットレストッパーを導入したところで、もともと使っているマットレスが寿命を迎えていたら、マットレストッパーを使う意味がないからです。

私の母も、私と同じく腰痛持ちで、ずっとマットレスを敷いて寝ていたのですが、昔の人間なもので”もったいない”と言ってマットレスを買い替えることもせず、同じものを使って寝ていました。

すると、日に日に腰痛は悪化し、寝返りをうつのも痛くてそのたびに目が覚めたり、身体の節々が痛くなり、しっかり寝た気がしないまま朝を迎える・・・という生活を長年送っていました。結局マットレスは説得して買い替えましたが、下取りに出したお店の店員さんに「よくこれで寝れましたね・・・」と驚かれたほど、使い込まれていました。

星井
実際、マットレス自体、高反発のものなら5~10年、低反発のものなら1~5年が買い替え時だけど、どちらの場合でも《マットレスがへこんで戻らなくなってきた時》が買い替えの目安なのか・・・そこは注意した方がよさそうだな!
スポンサーリンク

私がおすすめするマットレストッパー

ここでは、私が実際に使ってみてイイっ!と思ったマットレストッパーを2種類ご紹介いたします。

エムリリー優反発シリーズ

腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

エムリリーのマットレストッパーは、なによりも好きな厚さを選べます!これは自分の今使ってるマットレスに合わせて選ぶことができます。

適度な反発力でとても心地よく、起きた時だけでなく、寝つきもよくなり、スーッと夢の中に誘ってくれます。さらに腰が痛くなるので度々夜中に目が覚めていたのですが、こちらを導入してからは寝心地も抜群で、目が覚めることなく朝を迎えられるようになりました。

身体が沈みこみすぎることもなく、絶妙に包み込んでくれる安心感。朝起きた時の確約された腰や首・肩の痛みのなさ。これは使って正解だったと感じました。

低反発マットレストッパー シングル(Nソフティ4 S) ニトリ

ニトリの製品は、ダントツにコスパが良いです。初めてマットレストッパーを導入する方や、正直どのマットレストッパーを買ったらいいか分からない方など、幅広く使っていただけるのではないかと思います。

さらに、機能面でも申し分なく、起きた時の腰の痛さも改善され、適度なやわらかさが心地よい商品でした。

腰痛がひどすぎる場合にはあまり効果を実感していただけないかと思いますが、今使っているマットレスがへたってきたので導入したいというような、マットレストッパーを導入するきっかけにはもってこいの製品だと感じました。

まとめ

OKのサインをする女性

  • ・マットレストッパーとは、寝具補助具である
  • ・マットレストッパーの硬さは、今使っているマットレスの硬さを参考にするとよい
  • ・マットレストッパーは体圧分散性の高い低反発のものがおすすめ
  • ・マットレス自体の買い替えの目安があるので注意が必要

 

~マットレストッパーを導入して数日後~

理沙(妻)
なんだか最近顔色がいいわね!

星井
そうなんだよ、マットレストッパーを導入してから、朝とってもスッキリしているんだ!まるでマットレスを買い替えたときの、あの感動をもう一度味わっているみたいだ!

私はこうして、朝起きた時の不調が改善されました。
あのままマットレストッパーを知らなければ・・・毎朝起きても気持ちがすぐれず、仕事にも身が入らず、改善されないからと毎年マットレスを買い替えていたかもしれません・・・。

あなたも、自分に合ったマットレストッパーで快適な睡眠を手に入れましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事