マットレスだけでは足りない!快眠へ導くマットレストッパーとは?

あなたは現在使用しているマットレスで気持ちよく眠れていますか?

 

マットレスを買ったはいいけど、思いのほか寝心地がよくない…などの悩みはございませんか。

 

意外とマットレスに不満がある方は多いです。お店で試した時と違和感があったり、使っていくうちに寝心地が悪くなっていくことも

 

衛生面でも問題があります。マットレスに直接寝ている方は要注意です。人は寝ているときに多量の汗をかき、高温多湿な日本はカビ菌が住みやすい環境です。

 

いつの間にかカビだらけになっていたなんてことにもなりかねません。カビは水分と一定の温度があれば繁殖できます。また肩こりや腰痛で痛みを感じていませんかもしかしたら寝ているときの姿勢が悪い可能性があります

 

マットレスがあなたに合っていない場合は、肩や腰に負担がかかっている状態です。日々の生活に悪い影響を及ぼします。

 

私は寝心地が悪いと感じながらもマットレスを使い続けていました。その結果、肩こりや腰痛だけでなく、頭痛やめまいに襲われる日々を送ることに

 

友人の家でマットレスがカビていることを発見したときは衝撃でした。まさかと思い、我が家のものを確認したところ…カビているところを発見。

 

もう買い換えようとネットで探していると、マットレストッパーという聞いたこともないものを見つけました。マットレスの処分を考えると面倒だったので、とりあえず購入してみることに。すると肩こりや腰痛が軽減されていくのを感じました。

 

また干しやすいので、衛生面から見ても助かる存在です。マットレスに直接汗を染みこませてカビが出たら大変ですから。

 

マットレストッパーを使うようになって体は軽くなり寝覚めもよくなりました。今までのマットレスが自分に合っていないことで起こる障害が緩和されていったのです。

 

実はあなたのマットレスも寝心地を悪くしている可能性があります。見直してみることで大きなメリットを得ることができるでしょう。

 

寝心地から生活を改善してくれたマットレストッパー。もしかしたらあなたの睡眠に必要不可欠な存在かもしれませんよ。

スポンサーリンク

マットレストッパーって何?

 マットレストッパーという言葉を聞いたことがない方も多いと思います。私も最近まで知りませんでした。かんたんにいうと、マットレスの寝心地を改善するために敷くものです。一つ層を重ねるように使います。

 

マットレスにそのまま寝てしまうと汚れや耐久に影響があります。マットレストッパーはクッションの役目を果たしてくれます。湿気やダニなどの対策として利用される方も多いです。マットレスのクリーニング代を考えると安く済む場合もあります。

 

私は今まで寝た気がしないことに悩んでいました。仕事の疲れが取れず、慢性的なだるさを抱えて出勤する毎日です。

 

マットレストッパーを使い始めて寝心地がいいことがすぐにわかりました眠りに落ちるまでが早くなり、二度寝することがほとんどなくなりました。

 

合わないマットレスを使っていたので、肩こりや腰痛が起こっていたかもしれません。快適な寝心地を得ることができて満足です。

 

スポーツ選手の友達にも勧めてみました。疲れがとれるまでの時間が短くなったと喜んでいました。体をよく使う方にも使う価値が大いにあるということです。

 

硬すぎず、やわらかすぎないことが理想の睡眠環境を作ります。あなたのマットレスは快適な眠りを作ることができているでしょうか

 

もしかしたらいつの間にか劣化していて、寝心地が悪くなっているかもしれません。健康を作る意味でもマットレストッパーを使う価値はあると思います。

 

どれを選べばいいの?失敗しない選択とは?

寝心地を改善してくれるマットレストッパー。あなたに合ったものを選んで快眠生活をしていきたいですね。ではどういう選び方をすればいいのでしょうか?

 

硬すぎず柔らかすぎないものを基準にしましょう。あなたにとって眠りやすいマットレストッパーを選ぶことが重要です。

 

柔らかすぎるものを選ぶと、寝返りを打つ回数が増えます。体を休めたいのに、かえって疲れてしまう結果になってしまうでしょう。

 

硬すぎるもの血行が悪くなります肩こりや腰痛を引き起こす原因になりえるので、注意が必要です。ットレストッパーは大きく2つに分けて選びましょう。

高反発マットレスのメリット
・寝返りが打ちやすい
・頑丈
・体重をバランスよく分散できる
・体格のいい男性でも沈みにくい
高反発マットレスのデメリット
・人によっては硬さが不快になる
・冷える(通気性がよい)
低反発マットレスのメリット
・床ずれしにくい
・温かい
・寝返りの回数が減る
・子供や女性にやさしい
低反発マットレスのデメリット
・蒸れやすい
・耐久性が低い
・腰痛が悪化する可能性がある
・体重が重い人は沈みすぎてしまう

あなたにとって最適なマットレストッパーはどれがいいと思いますか。気持ちよく眠れることが一番ですよね。販売しているものには差があるので、表記だけの硬さや柔らかさだけで選ばないほうがいいでしょう。

 

感触や大きさなど、あなたにしかわからない感覚で判断する場合はお店で試したほうが失敗は少なくなります。私は通販で確認せずに購入したところ、見事に失敗しました(泣)。

 

好みの硬さは確かめないとわかりませんね。

 

寝心地は抜群によくなりました!趣味がお寺巡りをすることなので、疲れた体を癒してくれる大事な存在です。営業周りで疲れても、マットレストッパーがある安心感で仕事がはかどります。若者には負けませんよ!

 

休日も出かける体力が残るようになり、生き生きしているのが自分でもわかります。妻からなんだか楽しそうと言われることが増えました。子供の運動会や文化祭にも訪れることができ、会話が増えたと思います。楽しく過ごしていると感じます。

 

健康は睡眠時間が大きく影響します。より快適な睡眠を取り、素敵な日々をすごしてみませんか。

 

 

スポンサーリンク

おすすめのマットレストッパー!

 

三つ折り低反発マットレストッパー

こちらは低反発のマットレストッパーです。妻も寝心地が悪いと言っていたので給料日に買ってあげました!嘘です。給料は自動で持っていかれます(笑)

 

とても寝やすいようで喜んでいました。彼女は小柄なので硬いマットレスだと体が痛くなってしまうみたいです。三つ折りができ、大きさも選べるのでちゃんと寸法を測って購入しました。

 

持ち運びもしやすく、天気のいい日は干すことがかんたんです

 

主婦の方は掃除に洗濯、育児にやることが多いですよね。毎日おいしい料理を作ってくれて感謝しています(恥ずかしいので面と向かっては言えませんが)。本当に頭が上がりませんよ。

 

少しでも睡眠で体を休めてくれれば何よりです。趣味でテニスを満喫するまで元気になってくれました。

 

男性にもおすすめですよ。とても柔らかく気持ちよく眠れます。昼寝で使うと怒られますが、気持ちのいい睡眠を取ることができました。

 

冬は低反発の方がいいのではないでしょうかやはり温かい布団で眠るのは最高です。硬いと少し冷えますからね。

 

花柄だけでなく、シックな色も用意されています。息子もほしいといっていたので、もう少し大きくなってから買ってあげたいと思います。

 

【MLILYエムリリー】マットレス トッパー 優反発&高反発の二層構造

こちらは高反発と優反発を兼ね備えたマットレストッパーです。

 

優反発は聞いたことがないですよね。体重や体の比率は人によって違います。どんな人が寝ても形が柔軟に変わってくれるようになっています。

 

そのおかげか腰痛が軽くなっていくことを感じています会社から帰ってきた後は、いつも腰が痛かったのですが、ようやく解放されてうれしいです。

 

今までは柔らかめのマットレスで寝ていたので、私の体に合っていなかったのかもしれません。沈みやすいことがデメリットにもなります。起きたときの感覚がまったく違いますよ!スッと起きることができます。目覚めがよくなり、朝から活動しやすい体になっています

 

趣味のお寺巡りもはかどり、遠出しても体が元気なままであることが増えました!運転も体に負担をかけているはずですが、疲れは取れていますね。

 

階段をよく使う時はさすがに疲れます。ただ眠りの質が上がったからか、もっと多くのお寺を訪問したくなっています。

 

睡眠の質が上がったことによって趣味が充実すると仕事にもいい影響を与えるようです。

 

取引先から『活発に動ける方』との好印象を持たれ、仕事を回してくれる回数が増えてきました。部下に教える時間も取れ、社内で存在価値が上がっていくことを感じます。人から頼りにされているだけで気分がいいです。

 

睡眠がいかに大事かを学びました。マットレストッパーを使い始めていいことばかりが起きています。あなたの睡眠環境にも助けになってくれるでしょう。

 

詳細はこちら!

エムリリー優反発シリーズ
腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

 

マットレストッパーまとめ

まとめ
・マットレストッパーとはマットレスの上に敷くもの
・カビや肩こりなど、マットレスだけで使うことは危険
・自分に合わないマットレスは多くのデメリットをもたらす
・低反発・高反発から自分に合ったものを選びましょう

 

いかがでしたでしょうか。あなたのマットレスはいい睡眠を与えてくれていますか?もしかしたらあなたが出会っていないだけで、より素敵な寝心地を体験していないだけかもしれません

 

マットレストッパーを使うことで、快適な睡眠を楽しめる可能性が上がります。マットレスの上に敷くだけで、多くのメリットを得ることにつながるでしょう。

 

低反発や高反発のマットレストッパーを使い、よい睡眠を選ぶ権利があなたにはあります。少しでも知っておいて損はありません。

 

よい睡眠でよい毎日を送ってみませんか

スポンサーリンク
おすすめの記事