タオル枕はストレートネックに効果アリ?メリットとデメリットは?

後輩
せんぱ~い、ストレートネックって知っていますか?

星井
知っているけど、どうしたんだ?

後輩
たまたまTVを見ていたらストレートネックの特集をやってみて、僕もセルフチェックをやってみたんですが…。僕もストレートネックだったんです!!

星井
ストレートネックってことは肩こりがひどいのか?

後輩
最近肩こりと首の痛みがひどいなあ~とは思っていました…。

星井
わかった。だったらタオル枕を使ってみたらどうだ?

後輩
タオル枕ですか?

あなたは普段、朝起きたときに肩や首が痛いとか肩こりがひどいといったことはありませんか?

その原因の一つは今使っている枕かもしれませんよ?

自分に合っていない枕を使っていると肩こりなどを悪化させることになります!私も枕が合っておらず、肩こりがかなりひどい時期がありました。肩こりが悪化した結果、頭痛や吐き気といった症状も出て全く仕事に集中できず、プライベートの時間も楽しむことができなくなってしまったんです!

私のように肩こりを放っておくと日常生活にも悪影響を与えてしまうかもしれませんよ?!

そんなとき私はタオル枕を使うことで肩こりが改善したんです!!今回はタオル枕のメリットとデメリット、そしてストレートネックにも効果があるのかを紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

タオル枕って何?

星井
タオル枕ってTVとかで聞いたことはあるんですけど、どんなものなんですか?
タオル生地の枕のことじゃないですよね?

星井
ある意味そうだけど、本質は違うよ。

タオル枕はタオルの巻き方によって高さを調整することができる枕なんです。

枕の高さはとても重要で、高さが合っていない枕を使い続けると首や肩にかけての筋肉に負担を強いることになります。そうすると、肩こりや首の痛み、頭痛といった症状が身体に表れてくるんですよ。

私は出張でホテルに泊まったときに、ホテルの枕が合っていなかったために、次の日の朝は肩と首の痛みで最悪の目覚めになったことがあります。その日はずっとその痛みに悩まされ、常にイライラ、気分も落ち込んでいました。

タオル枕は高さを自由に調整できるため、このようなことがなくなるアイテムなんです!

タオル枕のメリットは?

後輩
へえ~。タオル枕ってそんな枕だったんですね!
ということはタオル枕のメリットって…。


タオル枕の一番のメリットは巻き方によって高さを調整できることです。

またタオルを巻く強さや回数を変えることで、硬さや形状も調整ができるため自分の身体に合った枕を自分で作ることができるんです。

私も自分に合わせたタオル枕を作って使っています。タオル枕を使うようになってから朝起きたときの肩や首の痛み、日中の肩こりや頭痛から解放されたんです!それにタオル枕はかさ張らないので、宿泊を伴う出張でも持ち運びできることがすごく便利ですよ。私の中では出張や旅行には必須のアイテムになっています(笑)

また、タオルなので簡単に洗濯することでき、いつも清潔に使うことができるのもポイント高いですよ。

タオル枕のメリット
①枕の高さを自分の身体に合わせて調整できる。
②簡単に洗濯ができる
スポンサーリンク

タオル枕のデメリットは?

星井
でもタオル枕はタオルで作るものだから、普通の枕とは素材から違うんだ。
だから、普通の枕にはないデメリットがあるんだ。


タオル枕は高さを自由に調整することができます。だからこそ高さの調整がうまくいっていなかったときは余計に身体に負担をかけてしまうんです!!

もし、高さの調整がうまくいかなかったとき、肩こりや首の痛みを悪化させることになってしまいます!!これが最大のデメリットです。

私の場合はタオル枕の高さを合わせては眠り、朝起きたときに少しでも痛みがあれば、もう一度高さを調整するということを3日間繰り返しました(笑)。しかも、何かの拍子にタオル枕が崩れてしまったら、高さが変わってしまいますよね。こうなったらせっかく行った高さ調整も無駄になってしまうんです。

私もタオル枕を使って気持ちよく眠りについたけど、朝起きたらきれいにほどけたタオルを見てがっくりとしたことがあります。もれなく肩と首の痛みがセットになってです!

また、タオルの素材や巻き方にもよりますが、タオル枕はあくまでタオルです。そのため、頭を乗せた部分は凹んだままで、普通の枕のように復元したりはしません。タオル枕が凹んだ状態で高さが合っていなければ、結局肩こりや首の痛みがひどくなってしまうんですよ!

タオル枕のデメリット
①枕の高さの調整が自分の身体に合っていなければ、肩や首の痛みが悪化する。
②枕の形が崩れやすいため、高さが変わりやすい。
③頭を乗せると枕の高さが変わり普通の枕のように戻らない。

でも、②と③のデメリットには対策があるんです。

デメリットの対策
・タオル枕の両端をゴムで止めてずれないようにする
・タオル枕を作る際、かなり固めにタオルを巻いていく

この2つの対策をすることで、かなり使い勝手がよくなるのでおすすめですよ。

後輩
デメリットがあってもこの対策をすれば、デメリットなんてないに等しいじゃないですか!

星井
そうなんだ。まあ高さ調整だけは時間をかける必要あるけどな。

タオル枕の作り方は?

後輩
じゃあ、タオル枕ってどうやって作るんですか?
作り方が難しいと嫌だなあ…。

 

タオル枕の作り方は簡単です。4つ折りにしたバスタオルを、端からくるくると巻いていくだけで簡単に作ることができます。(下図参照)

仰向けに寝る場合のベストな寝姿勢はベッドから頭の角度15°程度で、顔が5°程度前に傾いている姿勢です。また、横向きに寝る場合のベストな寝姿勢はベッドと背骨が平行になっている姿勢になります。

この二つの姿勢どちらにも合ったタオル枕を作るようにするのがおすすめですよ。

私がタオル枕の高さを調整するときは、よく鏡や携帯のカメラで自分の姿勢を見ながら、高さを調整しています。タオル枕は首を支えるように使うので、首に痛みを感じるようなら高さが合っていないことが多いので高さをもう一度調整したほうがいいですね。

私も枕の高さ調整には時間がかかり、何度もやり直しをしています。ただ、あまり時間がないときなどは、仰向けと横向きの両方の姿勢で、首が痛くないようなら、その高さで決めてしまい、タオル枕の両端にゴムを付けてズレないようにして使っていますよ(笑)。

本当は妥協せず高さを合わせるほうがいいのですが、何度もタオル枕を作っているとある程度いい高さというのがわかってくるのでそのまま使うことも良くあります。

タオル枕ってどんな効果があるの?

後輩
タオル枕のメリットとデメリット、それに作り方はわかりました!
でも、タオル枕は肩や首の痛みだけじゃなくて、他にも効果ありませんか?
身体への負担を減らすことができれば他にもいろんな効果がありそうですけど…。

星井
勘が鋭いなあ。

身体や首の形状は人それぞれです。タオル枕は微妙な高さ調節が可能ですから、その人にとってのベストな高さの枕を作ることができます。

そして、その人にとってのベストな高さのタオル枕を使用することにより、首周辺の筋肉が受けるストレスを軽減し、首の痛みや肩こりを改善します。すると、それにより引き起こされていた頭痛も和らいでいくんです。

さらに、適度に頚椎を支えることにより、気道を確保してくれるのでいびきの軽減にもつながってくるんです!

星井
タオル枕を使えば、こんなふうに数珠つながりに身体に良い影響を与えていくんだ。

後輩
やっぱり!
でも、これだけ次々と良くなっていくなんて本当にすごいですね。
しかもタオルがあればすぐに試せるのもポイント高いです!

タオル枕はストレートネックの人におすすめ!

後輩
肩こりに効果があるからストレートネックにも効くっていうことですよね?
でも、ストレートネックが治るわけではないんですか?

 

ストレートネックとは、頭部の荷重を分散させバランスよく支えるために湾曲しているべき頚椎が、まっすぐになっている状態のことを言います。

ストレートネックのセルフチェックはこのように行います。

ストレートネックのセルフチェック方法
① 壁に背を向け、垂直に立ちます。
② かかとと背中を壁につけます。
③ 顎を引きます

このとき後頭部が壁から離れたらストレートネックの可能性が大きいです。

ストレートネックになると、ダイレクトに頚椎また首周辺の筋肉へ負荷がかかり肩や首の痛み、そして肩こりになってしまうんです。

ですが、タオル枕で首を支えることで頚椎を本来の湾曲した形に戻す力が働くためストレートネックの改善にも効果があるんですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タオル枕のメリットとデメリットがわかったことで、タオル枕にどのような効果があるのかがわかっていただけたと思います。

タオル枕のメリット
①枕の高さを自分の身体に合わせて調整できる。
②簡単に洗濯ができる
タオル枕のデメリット
①枕の高さの調整が自分の身体に合っていなければ、肩や首の痛みが悪化する。
②枕の形が崩れやすいため、高さが変わりやすい。
③頭を乗せると枕の高さが変わり、普通の枕のように戻らない。 
タオル枕の効果
  1. 首の痛みや肩こりを改善
  2. 頭痛も改善
  3. いびきの軽減

そして、タオル枕を使うことで、ストレートネックの改善にも効果が期待できますよ。

タオル枕を使って、朝から気分爽快、肩や首の痛み、肩こりとおさらばして、ハッピーな1日を過ごしましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事