ストレス解消!!幸せホルモンを増やすおすすめ成分とサプリとは⁉

あなたはストレスを感じることはありませんか?

「時間に追われている」「煩わしい人間関係が嫌だ」「仕事が忙しい」「新しい環境に慣れない」など、ストレスを感じる理由は人それぞれですね。

私も、仕事でが忙しく時間に追われストレスを感じることが多くなった時期があり、眠れなくなったり、肩こりや頭痛、疲労感など体調にも支障をきたすようになりました。

私のストレス解消は、休日のお寺・神社巡りですが、症状がでてくると、休日も動くのがだるく、ストレス解消もできない日々が続き、悪循環のループになっていました。

職場の上司からも心配されるほどでした。

上司
星井、顔色も悪いし、最近体調が悪そうに見えるが、何か病気でもしているか?ちゃんと食べているのか?

星井
病気はしてませんが、そんな風にみえますか?

上司
そうだな、心配になるくらいだ。営業は体力が資本だからな、仕事が落ち着いたらうまいもの食いに行こう!

星井
はい、頑張ります。

頑張る気持ちがあっても、精神的にも負けそうだし、身体も辛い。でも、自分ではどうしようもない・・・。

そんな時妻の理沙に相談したら、サプリをお勧めされました。

試してみたら少しずつ楽に過ごせるようになり、悪循環のループから抜け出せました。

星井
理沙。今日、上司から顔色が悪いって心配されてしまったよ・・・。そんな風に見えるかな?

理沙(妻)
一希さん、気づいてないの?ゾンビみたいにみえるわよ。

星井
そうなんだ。最近忙しくてストレスを感じるんだ。頭痛とか睡眠不足もあるし。休みもだるくて動くのも大変で、ストレス解消の神社巡りもいけないよ。あまりにも考えすぎて、そもそもストレスって何!!とか、どうでもいいことでイライラしちゃうんだ。

理沙(妻)
そうね、休みもぐったりしているものね。だからね、一希さんに元気になって欲しいと思って、色々調べたのよ。サプリを飲んでみたら?サプリメント。ストレス解消方法って色々あるけど、サプリなら飲むだけだし。

星井
サプリ!?それは考えたことがなかったな。
いろんな種類があるしたくさんあるし、どんなのを飲むといいの?

理沙(妻)
そうよね。本当に色々あるのよ。ストレスのこととか、サプリの成分とか一希さんのにおすすめサプリを紹介するわね。
スポンサーリンク

ストレスとは?

そもそも、ストレスとは何でしょうか?

「ストレス」という言葉には二種類あります。

 

ひとつは、外部から刺激を受けて体に起こる反応。

ふたつめは、その原因となる刺激(ストレッサー)のことです。

 

例えば、私の場合、「仕事が忙しい」これが、刺激(ストレッサー)です。そして、それを受けて、「頭痛」「睡眠不足」「だるさ」がでてきます。

 

それが、「仕事が忙しい」という刺激を受けて体に起こる反応です。

私たちもストレスを受けて体調を崩しても、休むと健康な状態に回復していきます。これは、「ホメオスタシス」(生体恒常性)という、正常な状態に戻ろうとする体の働きのおかげです。

ところが、圧迫が強すぎたり長すぎたりすると、私たちの体も同じように、ストレスが強すぎたり、長くさらされていると、ホメオスタシスが働かなくなってしまうため、ストレスの影響が強くならないようにコントロールする必要があるのです。

ストレスの起こる要因は?

このストレスになる原因というのは、様々です。

  • 天候や騒音などの環境的なもの
  • 病気や睡眠不足などの身体的なもの
  • 人間関係や不安や悩みなど心理的なもの
  • 仕事が忙しいなどの社会的なもの

    様々な要因がありますが、日常の中で起こる様々な変化=刺激となります。

    実は、進学や就職、結婚、出産といった喜ばしい出来事も変化=刺激ですから、実はストレスの原因になるのです。

     

    刺激を受けること自体は悪い事ではないのですが、この変化が圧迫が強かったり長すぎたりすると、強い刺激を受けたままもとに戻らなくなり、心や身体に反応が出てきます。

    スポンサーリンク

    ストレスからくる症状と幸せホルモンセロトニンとは⁉

    強いストレスを受けると、様々な身体への症状が出てきます。

    • 眠れない、熟睡できない
    • 食欲がない、気持ちが悪い
    • 頭痛、肩こり
    • ストレスニキビ、ホルモンバランスの崩れ
    • 疲労感、ダルさ
    • イライラする、集中できない

    などそのほかにも様々な症状がでてきます。

    ひどくなると、眠れなくなったり、集中力が落ち仕事でミスが増えたり、頭痛や肩こりに悩まされたり、気分が優れなく疲労感がひどくなったり、身体的にも精神的にも苦痛になることもあります。

    ひどくなる前にケアしておかないと、生活すらできない状態になります。

     

    この、ストレスと深く関わっているのが、セロトニンです。

    セロトニンはストレスに対する効能のある脳内物質です。

    別名「幸せホルモン」と呼ばれています。

     

    聞くだけで幸せになれますね!

     

    セロトニンが減少すると元気がでない、イライラする、食欲をコントロールできない、落ち込みやすい、などの不調がでてきます。

     

    食生活や運動不足、毎日の長時間のPC作業、スマートフォン作業などが原因でセロトニンが減少するといわれています。セロトニンを増やすことが、ストレスからくる不調を取り除くお手伝いをしてくれます。

    太陽を浴びたり、規則正しい生活や食生活を気を付けることも大事です。

    そのほか、サプリで補うこともできます。

    この幸せホルモン「セロトニン」を増やすお手伝いをする、ストレスにおすすめのサプリ成分をご紹介します。

    ストレス解消におすすめサプリ成分

    サプリ

    1セントジョーンズワート

    セイヨウオトギリソウと呼ばれるヨーロッパやアメリカに自生する多年草のハーブ。

     

    セロトニンの働きをサポートし、穏やかな気分を得るのに有効といわれています。昔からハーブティーとして親しまれており、イライラするときや気分がすぐれない時におすすめな成分です。

    注意事項
    セントジョーンズワートは、抗てんかん薬・気管支拡張薬・強心薬・抗不整脈薬・免疫抑制剤・血液凝固剤などの薬と一緒に服用すると薬の効果が弱くなる可能性がある、と言われています。
    また、一部の抗うつ薬では薬の作用が増強され、重大な副作用が起こるおそれがあるとも言われています。
    セントジョーンズワートにより影響を受けるお薬もありますので、薬の服用されている方は主治医、薬剤師に確認してください。

    2
    2
    GABA

    GABAはアミノ酸の一種。脳に存在する抑制系の神経伝達物質として、ストレスを和らげる効果があり、興奮した神経を落ち着かせるといわれています。GABAもまた、セロトニンの働きをサポートしています。

    チョコレートなどで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

    寝る30分前にGABAを摂ることで、寝つきがよくなる、深く質の良い睡眠を保つ効果があるということが確認されています。眠れない時や毎日忙しい時におすすめの成分です。

    3トリプトファン

    必須アミノ酸の一種です。トリプトファンは身体で生成できないので、食品などからとらなければなりません。

    豆腐・納豆・味噌・しょうゆなどの大豆製品、チーズ・牛乳・ヨーグルトなどの乳製品、米などの穀類、その他、ごま・ピーナッツ・卵・バナナにも含まれています。

    食べ物から摂取したトリプトファンは、日中は脳内でセロトニンに変化し、夜になると睡眠を促すメラトニンに変化します。セロトニンをつくるのに必要で、とても大事な成分です。質の良い睡眠にもっとも必要な栄養素です。

    4グリシン

    こちらも、必須アミノ酸のひとつで、別名「休息アミノ酸」とも呼ばれ、寝つきが良くなり、深い休息をサポートしてくれる成分といわれています。

    また、コラーゲンに含まれるタンパク質の30%を占め、美容サポートにも有効と言われています。

    なかなか寝付けない方や、ストレスによる肌荒れが気になったら試してみてはいかがでしょうか?

    5バレリアン

    バレリアンはセイヨウカノコソウと呼ばれているハーブです。

    気持ちの高ぶりを鎮め、穏やかな眠りを導いてくれる薬草として利用されてきました。

    その歴史は古代ギリシャにまで遡るとか。現代では、ドイツで薬用植物として認可されていて、ストレス・不眠などに対して有効であることが広く知られています。

    精神安定や睡眠改善の効果が期待できるんですよ!

    寝付けない、ストレスから楽になりたい、そんな思いにこたえてくれるリラックスハーブサプリメントをお探しなら、バレリアンがおすすめ。

    気持ちがやわらぐことで筋肉の緊張もほぐれるので、肩こりや腰痛、生理痛、ストレスからくる過敏性腸症候群、胃痙攣などにも効果があります。

    6ビタミンC

    抗ストレスホルモンの合成に必要不可欠であり、身体の中でストレスと戦ってくれる成分です。ストレスを受けけば受けるほど、ビタミンCが使われていってしまいますが、ビタミンCは身体の中で作り出すことができません。

    その上、ビタミンは体内に貯蓄して置くことができませんので、毎日コツコツ摂取することが大事です。ビタミンCが不足すると、免疫力が落ち、身体に大きく影響を及ぼします。ストレスには必要不可欠な成分です。

     

    補足
    サプリは、薬のように飲んだら症状を抑えるような効果はありません
    日頃不足しがちな栄養成分を積極的に補助してくれる健康補助食品になります。
    ストレスを軽減するのを手助けして、足りないところを補ってくれるものです。

    ストレスにおすすめのサプリ

    休息時間

    休息時間は、GABA(ギャバ)、トリプトファン、セントジョーンズワート、テアニン、ビタミンBなどが配合されており、セロトニンをしっかりサポートする成分がはいっているサプリです。

    気分を鎮めたいとき、イライラするとき、だるさ、疲労感があるときにおすすめ。

    ぐっすり睡眠心も目覚めもスッキリサポート

    グリシン、GABA、トリプトファンなどのアミノ酸に加え、癒しのハーブ、331種類の植物発行エキスが配合されています。

    パソコンやスマートファンをよく使う方、寝付けない、熟睡できない、目覚めたときにだるさが残る方におすすめ。

     

    ストレスに負けないサプリ ハレバレ

    ビタミンCなどの、抗ストレス成分の他に、エゾウコギ、ホーリーバジル、リコリスなどのアダプトゲンハーブ(ストレスへの抵抗能力を高める働きのある天然ハーブのこと)が配合され、ストレスから自分を守る力を取り戻します。

    気持ちを落ち着かせてくれたり、ストレスによる頭痛や、肩こり、肌荒れ、疲労感などのおすすめです。

     

     

    まとめ

    ●ストレスとは、外部から刺激を受けて体に起こる反応とその原因となる刺激のこと。
    ●ストレスは日常の中で起こる様々な変化が原因。強い刺激をうけると心や身体に反応が出てくる。
    ●強いストレスをうけると、心身に様々な症状が出てくる。
    ●ストレスに打ち勝つには「幸せホルモン セロトニン」を増やすことが大事!!
    ●ストレス解消におすすめサプリ成分
     ・セントジョーンズワート
     ・GABA
     ・トリプトファン
     ・グリシン
     ・バレリアン
     ・ビタミンC
    ●ストレスにおすすめサプリ
     ・休息時間
     ・ぐっすり睡眠心も目覚めもすっきりサポート
     ・ストレスに負けないサプリ ハレバレ

    日常の生活を健康に保つために、手助けしてくれるサプリ。

    上手に使って、いつでも健やかに過ごしましょう!!

    スポンサーリンク
    おすすめの記事