枕の選び方のポイントはズバリ高さ!自分に合う枕を選ぶには?

あなたは枕を使っていますか? 

世の中には枕を使わず寝ている人が78%いるそうです。

 

理沙(妻)
その数少ない7~8%の中に私も入っています。

 

私がなぜ枕を使っていないかというと小学生のときにテレビで

「枕を使って寝ると首にシワができる」

といっていたのを聞いたからです。

 

 

まだ小学生だった私ですが、女の子。美容にも興味を持ち始めておりその日から枕を使わないようになりました。あれから15年ほど経ちますが首のシワはありません。ただ枕を使わないと寝付きが悪くなることも…。朝起きても疲れが取れていなかったり、あるいは肩こりが生じたりといいことばかりではありません。

 

では枕は本当に必要なのか?

どんな枕を選べばいいのか?

という疑問にお答えしていきます。

スポンサーリンク

枕は本当に必要?

結論からいうと使ってもよし、使わなくてもよし。

つまりその人の好み。

 

 

なんだ、そりゃ。って感じですよね。使うか使わないか、必要か不要かは本人次第です。が、身体の構造上枕がある方がいい。とされています。

人間の脊柱は横から見るとS字カーブになっていることはみなさんもご存知だと思います。そのS字カーブを寝ているときもキープすることで脊柱にかかる負担が軽減されます。

私は枕を使わないと言いましたが枕は一応持っています。久しぶりに枕を使って寝ると意外と楽だなー。横向きで寝るときは枕があると寝やすいなー。と感じることもよくあります。

 

枕を使うか使わないかは本人次第ですが身体への負担を考えると枕を使う方がいいということになります。

 

枕の高さはどう選べばいいの?

この枕は本当に自分に合っているのかな?

朝起きたとき疲れが取れてないんだよなー。

肩こりが酷くなってる気がする。

 

 

なんて思ったことはありませんか?それは使っている枕が合ってない可能性が高いです。自分に合った枕を使っていないと寝付きが悪くなったり、首の筋肉や肩がこったり。

朝起きてもすっきりしない。

寝たのに疲れが取れない。

 

といった悪循環になってしまいます。自分に合った枕を見つけて快適な睡眠をしましょう。

 

 

では自分に合った枕の高さを見ていきましょう。

体型別で見ていきます。

 

  • 細身体型の方は2.5~3㎝
  • 普通体型の方は3~4㎝
  • 体格のいい方は4~5㎝

 

が理想といわれています。

 

自分に合った枕の高さよりも高くすると肩こりや頭痛を引き起こすといわれています。首にシワが入ってしまうのも高すぎるのが原因です。逆に低すぎると寝付きが悪くなったり起床時に顔がむくんでいることも。

 

また性別によっても高さの好みも違うそうです。

 

  • 男性の場合2~5㎝
  • 女性の場合1~3㎝

 

男性は高めの枕を、女性は低めの枕を好む傾向があるそうです。これである程度自分に合った枕の高さはわかりましたね。

 

スポンサーリンク

今使っている枕で快適な睡眠をしたいと思ったら…

今の枕は気に入ってるし、新しい枕に変えたくない。

でも睡眠の質は上げたいという方には少しの工夫で快適な睡眠が手に入るかもしれません。

 

 

人はリラックスして立っている時の姿勢が1番身体へ負担が少ないそうです。なので横になったときもその姿勢に近い状態にもっていけばいいのです。リラックスして立っている時の顔の角度が5度といわれているので枕で寝たときも顔の角度が5度になるようにすると快眠に近づけます。

 

自分で5度を測るのは難しいと思うので家族に見てもらったり、一人暮らしであれば写真を撮って確認するなどしてみてください。角度が低ければバスタオルを枕の下に挟むなどの工夫をしてみるといいと思います。逆に角度が高かった場合は一旦お使いの枕をやめてバスタオルを枕代わりにして角度をつけるといいですよ。

 

角度を少し変えるだけで睡眠の質が変わるなんてびっくりですよね。盲点です。

 

おすすめの枕

枕で睡眠の質がグンとよくなれば寝るのがもっともっと楽しくなりますよね。ここからはおすすめの枕を紹介していきます。

 

SIMMONS(シモンズ)

 

ベッドが主力商品で140年の歴史ある高級ブランド。

高級ホテルでも使用されており百貨店でも取り扱われています。

 

 

枕の中にポケットコイルが内蔵されておりその隙間があることで夏でも快適に使用できます。

 

 

どんな姿勢にもフィットし、頭がふわっと宙に浮いてるような感覚。

他の枕を使うと気になれないほど、この枕は魅力的です。

RAKUNA 整体枕

 

この枕は肩こり、首こり、ストレートネックの悩みをもった整体師が自分のために作った枕。

肩や首の筋肉にアプローチしてくれるためとっても気持ちいい。自然な首のカーブをサポートしてくれるだけでなく、仰向け、横向き、うつ伏せなどいろんな寝姿勢にも対応してくれます。

 

更に1㎝の調節パッドもついているので高さ調節もできる便利な枕です。

 

仰向けで寝ると頭がすっぽりはまって首が楽。肩こりや首こりが以前よりも楽になりました。使ってみる価値ありですね!

 

トゥルースリーパー【セブンスピロー シングルタイプ】

 

頭、首、両肩、両腕、背中の7つの部位を大きく支え睡眠時の身体への負担を軽減するために作られた枕です。

 

頭、首、背中の隙間がなくしっかりフィット。

また寝返りしても気にならないほどのワイドサイズ。

幅が90㎝もあるのでシングルベッドとほぼ同じ幅。

 

首の痛みがなくなり、寝てる時間があっという間。

枕で悩んでいたストレスがなくなった。

もっと早く買えばよかった。

 

 

枕ひとつでこんなにも睡眠が変わるんですね!

 

 

いかがでしたか?

普段なんとなく使っている枕ですが高さの調節をすることで快眠できたり、自分にぴったりの枕を見つけることで肩こりや首こりが軽減するなんて嬉しいですよね。

 

 

人生の3分の1が睡眠の時間なので枕にもこだわってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事