ストレートネックは枕で矯正しよう!おすすめの枕をご紹介!

星井
しかしスマホのゲームって楽しいよね~!
仕事終わってから、ついついのめり込んじゃって…
気づいたら夜中の1時まわちゃってることなんてザラだからね!

理沙(妻)
ちょっと大丈夫!?
仕事で疲れているんだから、シッカリ睡眠取らないと!
それに、あまりスマホに熱中するとストレートネックになるんだから!

星井
ストレートネック~?

理沙(妻)
え~っ!?知らないの?
ストレートネックというのはね…

始まりは首の痛みでした・・・

私は仕事で一日中パソコンを使っています。外回りしている時はスマホ(主にメールなど)で連絡を取り合ったり、得意先までのルートを検索したり…と、常に首や肩に負担をかけていました。

そんなある日、仕事中何気なく振り向いた時、首に電気が走ったような痛みを感じ、思わず「痛っ!!」っと叫んでしまいました。

それからというもの、たびたび首と肩に違和感と痛みを感じ、さらに腕のしびれ、ついには腰までも痛くなりました。「これじゃ仕事にならない!」と同僚に相談したところ…

「それってストレートネックが原因かもよ?」と言われました。
ストレートネック…それってなんだっけ?

実は私も聞いたことはあるけど、詳しくは知りませんでした…いや~お恥ずかしい(^^;

いつもは、朝目覚めたときから頭や肩が重く感じ、気分も沈んでいて…ローテンションのまま出勤していました。

対処法を行ってからというもの、朝の目覚めがなんか違う!頭はすっきりしているし、肩はいつもより軽く感じました。視界もクリアになり、気分よく出勤できるようになりました!

なぜか首が痛い・肩こりがひどい・腕にしびれがあるなどの症状がある方は是非ご参考ください!

スポンサーリンク

ストレートネックって?

ストレートネックって具体的にどんな状態かというと、もともと人間の首の骨はS字状に湾曲しています。

これは、おおよそ5~8㎏程度はある頭部の重さを分散させ体全体でバランスよく支えるためです。

ストレートネックになると、この湾曲が失われまっすぐな状態になります。これだと頭部の重さが分散できず、首に負担が集中し首周りの筋肉や神経に影響を与えます。

いったいどんな影響があるのか?

  • 頭痛
  • 首・肩のコリや痛み
  • 腕のしびれ
  • 吐き気
  • めまい
  • うつ状態

ストレートネックになる主な原因

  • 長時間のパソコン作業
  • 過度なスマートフォンの操作
  • 長時間同じ姿勢での読書
  • 姿勢の悪さ(猫背)

星井
こんないろいろな症状が現れるなんて、思いもよらなかったよ。

理沙(妻)
そうね…
特に同じ姿勢での長時間にわたる作業には気をつけなきゃね。

ストレートネックの簡単チェック!

まず、壁に背中を当てあごを引いてまっすぐ立ってみてください。
正常な場合、「後頭部・背中(肩甲骨)・お尻・かかと」の4か所が壁につくはずです。

同じ体勢を取った時、もし「後頭部」が壁につかなかった場合はストレートネックの可能性があります。

枕を使って改善を図ろう!

皆さん、ストレートネック用の枕があるのはご存じですか?

いろいろ種類があるので、選ぶときに迷われるかもしれませんが、まずは自分の首の状態を把握するところから始めましょう。

一番大事なのは、自分に合った固さ・形状のものを使用するということです。
自分に合わないものを使用していると、改善されるどころか悪化する可能性があります。

枕を使用するだけでは完全に治すことはできませんが、症状の改善を促す効果はありますので、ぜひ自分に合った枕をお試しください。

おすすめするストレートネック用枕をご紹介

「RAKUNA~整体枕~」

・整体師が自分のために作った枕
整体師の施術を受けているかのように心地よいと評判です。
頭と首をしっかり支え負荷を分散し、最も重要である首のS字カーブをサポートします。

「RAKUMAX」


画像出典:Rakuten

・中央が低くなっている枕。首の弱い方におすすめ!
枕の中央部が極めて低くなっており、首に負担をかけない、この枕独自の「オメガサポート構造」が特徴。
この特殊な構造によって、圧力分散機能を高めています。


「モットン」


画像出典:Rakuten

・適度な硬さで高反発!寝返りをサポート
高反発力で自然な寝返りを実現!
約1㎝の高さ調節シートが付属していて、購入者に合わせた高さに調節することができます。


ここでご紹介したのはごく一部です。
皆さんもご自分に合った枕探しをしてみてくださいね。

星井
いろいろあるんだね。
自分に合った枕をしっかり選ばなきゃ!

理沙(妻)
そうね。
慎重に選ばないとね。
スポンサーリンク

あわせて行おう!お手軽ストレッチ!!

ストレートネック用枕の使用とあわせてストレッチを取り入れるとさらに効果的です!
道具も使わず場所も選ばない簡単なストレッチをご紹介します。

首の前屈運動
  1. 椅子に深く腰掛け、背筋をピンっと伸ばした姿勢をとります。
  2. 頭の後ろで両手を組み、後頭部にしっかりと当ててください。
  3. あごを鎖骨の中央に近づけるイメージで、ゆっくりと前に倒していきます。※この時、背中が丸まらないように注意してください。
  4. 頭が一番下がった状態で約5秒間キープ。その後ゆっくりと頭を起こしてください。
首の後屈運動
  1. 両手を組み、あごの下につけます。
  2. そのままあごを押して首を後ろに倒してください。※この時、息が詰まるなどの大きな負荷を感じる手前でストップするようにしてください。
  3. 腰が反りすぎないように気を付け、その体制を約5秒間キープした後ゆっくりと元に戻しましょう。
首の側屈運動
  1. 肩の力を抜いて、ゆっくりと首を真横に倒してください。
  2. 首を倒した側の手を頭につけ、さらにぐ~っと倒していきます。
  3. 心地いい場所で制止し、約5秒間キープした後ゆっくりと元に戻します。これを左右行います。

以上のストレッチを各3回程度行いましょう。
最後に首をゆっくりと回します。

お仕事の合間やお風呂上りなど、こまめに行うことをお勧めします。

まとめ

ストレートネック…怖いですね。ストレートネックは通称「スマホ首」と言われているそうです。IT機器があふれている昨今、新たな現代病として懸念されています。

私たち一人一人が高い意識を持ち、事前に予防・対処するように心がけましょう!

ここで再度、ストレートネックになる原因をまとめておきます。

ストレートネックになる原因
  • 同じ姿勢での継続的な作業(パソコン・スマートフォンの操作)
  • 悪い姿勢
その対処法
  • ストレートネック用の枕の使用を検討する。
  • お手軽なストレッチをこまめに行う。

私もすぐにストレートネック用の枕を探しにお店まで足を運び、店員の方にアドバイスをいただきながら使い心地のいいものを購入しました。

同時にストレッチも取り入れ、仕事の合間や休憩時間、自宅に帰ったらお風呂上りや就寝前と、こまめに行いました。するとわずか数日で変化が…

こんなちょっとしたことで改善されるなんて(^▽^)
私の中では枕の使用とストレッチは欠かせないものになりました!

スポンサーリンク
おすすめの記事