もしかして?その肩こりの原因は枕が合わないからかも!?

しっかり寝たはずなのに、朝起きたときなんだかすごく肩が重い。

そんな経験あなたはありませんか?私もそう感じる事が多くなり、整体に行ったりもしましたが、よくなりませんでした。

あまりに肩がこって、辛くて途方に暮れていたのです。

 

肩こりがひどくなって、頭痛やめまいがすることも頻繁にありました。これは早くなんとかしないと、何をするにも億劫になってしまうと思ったのです。

 

焦る気持ちで、ネットで情報を漁りました。そこで思い当たったのは、もしかして今使っている枕があっていないのかも?

思い切って枕をオーダーメイドしてみたところ、なんとこれが大正解でした。

オーダーメイド枕を使うようになって、あれだけ悩んでいた肩こりが嘘のように消えてなくなったのです。

 

普段デスクワークをしている私に、肩こりがついて回るのは常ではあったのですが、仕事をしているとき頭痛やめまいが起こると言いようのないストレスに苛まれました。

 

オーダーメイド枕に変えたことで、肩こりがなくなり頭痛やめまいもなくなりました。このストレスからの解放感といったら、もう神がかり的なものだったのです。仕事にも趣味にも今まで以上に打ち込めるようになりました。

 

オーダーメイド枕の選び方や評判について簡単にまとめてみました。肩こりのひどいあなた、ぜひご一読ください。

スポンサーリンク

自分に合った枕って?

それでは、どんな枕を選べばいいのでしょうか?

 

肩こりをしないためには、寝ている時の姿勢が重要で寝返りをしやすいことがポイントと言われています。また、身体をリラックスさせるためには、枕の高さを合わせる必要があるそうです。

とはいっても、どう合わせたらいいのでしょうか。

体格も人それぞれですから、市販の枕の中から自分に最適なものを自分で探し出すのはなかなか難しいでしょう。

しかしオーダーメイドであれば、メーカーが頭のサイズを計ってくれたり、最適な素材を提案してくれたりするので安心です!

  ↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

オーダーメイド枕のメリット・デメリットは?

肩こりの解消は絶対ではない

オーダーメイドでつくったにもかかわらず、残念ながら肩こりの解消につながらないケースもあります。

私は当初、枕が合わないことで肩こりがひどくなる可能性を、まったく発想できませんでした。こうやって、自分にあった枕を選ぶことの重要性を知ることができ、今回、自分に合う枕に出会えたのは幸運でした。

市販品のなかに自分で高さの調整ができるものもあります。いきなりオーダーメイドするのではなく、まずはそういったものを試してみるのもよいかもしれません。

 

作るのに手間がかかる

頭のサイズを計るには、実際にお店まで行かなければいけませんし、完成までにある程度の時間がかかります。

 

値段が高い

20,000円以上するもの多いので、安い買い物とは言えないでしょう。

 

メーカーのアフターフォローがある

市販品だとアフターサービスは期待できませんが、オーダーであれば、メーカーのバックアップがあるので、大きなメリットと言えます。同じ枕をもうひとつつくりたい、といったときにも、スムーズに対応してもらえるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

タオルで枕を作る方法

自分に合う枕がなければ作ってしまうことも出来ます。バスタオルを枕にする方法があるのでご紹介します。高さと硬さの調整がしやすく、材料の調達が容易なので、すぐに試すことができます。

この方法は人によって合う合わないがありますので、しっくりこないという方にはやはりオーダーメイド枕をおすすめします。

 

まとめ

まとめ
・自分に合った枕を選んだほうがよい
・オーダーメイド枕は値段が張るがメーカーのアフターケアが受けられる
・タオル枕はひとによってはしっくりこない

自分に合った枕で、間違いなく、あなたの睡眠の質はよくなります!!肩こりのない人生を目指して!枕選び、してみませんか?

スポンサーリンク
おすすめの記事