しっかりと疲れをとるには!?おすすめのクッションと枕をご紹介‼

私はつい最近まで、疲れが溜まった日の翌朝や昼寝の後、思うように疲れが取れないままその日を迎えるということが何度もありました。気怠さが残った状態だったり、体のあちこちが痛かったり…こんな状態が4年も続きました。そこで、この状況を打破するために様々な情報を集め、私はあることにたどり着いたのです。それは、

 

「クッションや枕を変えること」でした。

 

クッションや枕を自分にあったものに変えることで、睡眠の質が上がり疲れがとれると言われています。実際に私はクッションや枕を変えてみたのですが、驚くほど効果がありました!あんなにしつこく纏わりついていた疲れが嘘のようにとれ、あちこち痛かったところもなくなりました!特につらかった肩こりが改善されたときはその効果を強く実感しています。

 

しかし、世の中クッションや枕なんてありふれていますからどれを選べばいいかなんてわかんないですよね。今回はクッションや枕の選び方とおすすめを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

自分に合うタイプのものを知る

 これは特に枕を購入するときに一番大切なことです。高さがある方が好きな人や、逆に低い枕が好きな人など、人によって好みが全然違います。ここで自分に合わないものを使用すると、快眠への妨げとなってしまいます。

 

私も以前は自分に合わない高さのものを使用してつらい思いをしていました。クッションにしても、硬めのものが好きだったり柔らかく弾力のあるものが好きだったりと好みがありますよね。ここで選択を誤ってしまうと後々大変なので、まずは自分に合うタイプのものを見つけましょう。

 

合うタイプがわかったら、実際にお店などに行って自分に一番合ったものを見つけましょう!ここで、私からおすすめのクッションと枕をそれぞれ5つ紹介します!

 

クッションのタイプとおすすめ

・ソファークッション

 

 クッションは単独で使うものもありますが、こちらはソファと合わせて使うことを前提としたものになっています。形も様々で、オーソドックスな四角いものだけではなく、星型やハート型のものもあるのでインテリアとしても使えます!このソファクッションで私がおすすめするのは「クオーターリポート 70×120」です!なんといってもこのフカフカ感はたまりません!

一度使うとつい放したくなくなっちゃいます笑。また、こちらのクッションはその大きさから様々な用途があるので、座布団として利用したり、またソファそのものとして利用することもできるみたいですよ!

・ビーズクッション

 

 これはよく「人をダメにするソファ」なんて言われているやつですね笑

ビーズクッションとは、その名の通り中に大量のビーズが入っているクッションで、ビーズの硬さなどによって好みが大きくわかれます。ここで私が気に入ったものを一つ紹介します。それは、「エムール マイクロビーズクッション mochimochi キューブXLサイズ」です!このクッション、とにかく大きい!なので、成人男性でも安心して使えます。そしてその座り心地は最高。うっかり眠ってしまいそうになります。

 

次は枕を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

おすすめの枕は?

 枕については、人によって良し悪しが大きく異なるので、 おすすめの枕のみを紹介します。

MyeFoam 新世代 低反発枕


 

この枕を実際に使ってみて思ったのが、まずはこのフィット感!真ん中のくぼみがいい具合に頭にフィットします。そのおかげか、肩や首にほとんど負担がかからず楽な姿勢で眠ることができました!また、通気性がとてもいいのでじめじめした夏の日でもぐっすり眠ることができます。この枕は、高さのちがうものが2種類あるので、自分の好みに合わせて購入できます。

 

トゥルースリーパーセブンスピロー

最近話題のなっている枕がこのトゥルースリーパーですが、このトゥルースリーパー、睡眠時の体への負担を軽減することに重点をおいているのです!この枕は名前の通り、頭、首、右肩、左肩、右腕、左腕、背中の7点を支えており、また低反発素材を利用しているため、体の一部分に負担がかかりすぎないようになっています。

 

ですが、そんな素晴らしい枕でも高さが合うかわからない!と考える人もいるかと思います。ですが、安心してください。この枕は高さを自分で調整することができるので、多くの人が満足できるようになっています!また、満足できなかった場合は、60日以内なら返品も可能なので試してみる価値は十分にあるかと思います。

 

おススメのクッションと枕まとめ

まとめ
・自分に合ったものを選ぶ

・そのクッションや枕の特性を理解する

 

結論

 クッションや枕を変えることで、多くの人が疲れをとることができます。ここにあげたのはほんの一部でしかありませんが、その他にも様々な特性をもった素晴らしいものがたくさんあります。

 

クッションや枕一つ変えるだけでこんなにも生活が変わってくるって素敵ですよね!!あなたも是非、クッションや枕にこだわってみてください!!

  ↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

スポンサーリンク
おすすめの記事