見えないところで繁殖してる?マットレスの効果的なカビ対策とは?

あなたはマットレスの裏側を確認したことはございますか?

 

ちょっと油断すると、いつの間にか近寄ってきています。無意識のうちにあなたも吸い込んでいる…

 

そう、カビです。

 

怖いですよね。お風呂場や水場だけでなく、マットレスにもカビは繁殖しますカビのような菌は家中に発生するリスクもあります

 

自分ではきれいにしているつもりなんですよね。定期的に掃除をしていると思っていても、いつのまにかカビだらけになっていたこともあると思います。

 

高温多湿な日本はカビにとって暮らしやすい環境です。より高い意識をもってカビ対策をしてく必要があります。

 

カビが繁殖しているマットレスで眠ることで、睡眠中に多量のカビを吸い込むことになります。

 

肺の機能を低下させ、呼吸不全などで死に至るケースも考えられます。呼吸器に障害がある方やご家族にいらっしゃる方は特に注意が必要です。

 

私の子供がぜん息に苦しんでいたのでカビに恐れる毎日でした。子供は寝ている時間の方が長いので、水回りだけでなく寝具の方が怖かった思い出があります。

 

「アンパンチでバイキンマンをやっつけてあげる!」

なんて嬉しそうに言っていました(笑)その勢いでカビ菌も退治してもらいたいですね。

 

きちんと対策をしたからか、ぜん息の症状も悪化することなく成長してくれました。親としては一安心です。お子さんだけでなくお年寄りなど体が弱っている方も、カビ対策をしておく必要があります。いつの間にか体に侵入を許してしまうことになりかねません。

 

カビはいつでもどこでも繁殖し、あなただけでなく周りの人を病気にさせてしまうことを認識しましょう。少しの工夫で健康を守ることができます

 

きれいなマットレスで安心して眠りにつきたいですね。快適な睡眠のためにもカビ対策をしていきましょう!

 

スポンサーリンク

家の中には危険がいっぱい!カビはどこからやってくる?

あなたのお家はきちんと掃除できていますか?もしかしたら見えていないところでカビが増殖しているかもしれませんよ。

 

カビが生えやすい環境を作っているのはあなたかもしれません。カビが好む場所を作らない工夫をしましょう。

カビが発生する条件
・20~30度の気温(春~夏にかけて増殖)
・70%の湿度(水回りが主に繁殖場所)
・カビのエサがある(食べかすやホコリなど)

こういった要因がカビを生えさせます。特に梅雨の時期は注意が必要です。この季節は湿度が上がり始めるので、カビが繁殖しやすくなります。

家の中でカビが生えやすい場所
・お風呂場、洗面所など水回り
・押し入れやクローゼット
・動かしにくい家具の裏
・マットレスなど寝具の裏

生活をするだけで、カビが発生するリスクがありますね。家中のほとんどがカビが過ごしやすくなる可能性があります。

 

梅雨の時期は毎年怖いですよね。洗濯ものは部屋干しになり、湿気の対策に追われることもあるでしょう。

 

人は寝ているときに汗をかくので、マットレスも自然とカビが育ちやすくなってしまいます。水分があればどこでも繁殖するのが怖いですよね。

 

普段から清潔な環境にすることがカビを生えさせなくします。あなたの生活習慣を見直してみましょう。

 

カビだらけのマットレスで眠ると約8時間カビを吸い込み続けているということです。想像したくありませんね。

 

 

カビは病気を引き起こす!体を守るためには?

マットレスにカビが生えていたら、寝ることも怖くなってしまいますよね。健康な体でいるために、睡眠環境は大事にしていきたいものです。

 

カビが発生する原因は『高温多湿』が条件です。少しの水分と温度があれば繁殖してしまいます。定期的なメンテナンスをすることでカビの発生を防止しましょう

 

  • こまめに換気する

 

閉めきった部屋で眠ることはカビの発生を促進してしまいます。窓を開けたり、空気清浄機を使い湿気を取りましょうエアコンを使うこともおすすめです。

 

 

  • 壁や床に触れない位置にベッドを置く

 

床や壁に密着した状態だと、汗などを含んだ水分の逃げ場所がなくなってしまいます通気性を確保できる位置が理想です。

 

 

  • なるべく日に当てる

 

湿気を取ることを意識しましょうカビは乾燥が苦手なので、日光や除湿機をつかうことで発生を防ぐことができます。布団のように干すことができないマットレスは移動して、日光に当ててあげましょう。

 

  • 冬もカビが発生する

 

冬は乾燥しているからカビが発生しにくいと思われていますが、そうでもありません。暖房を使用すると、外気と室内の温度差で結露が発生します換気が少ないとカビが繁殖しやすくなります

スポンサーリンク

おすすめのカビ対策グッズをご紹介

アイリスプラザ ベッド すのこ シングル 

 

商品サイズ(cm): 幅約98.5×奥行約213×高さ約59
床面高さ: (下位設定)9.5cm・(中位設定)20cm・(上位設定)33.5cm
ベッド下高さ: (下位設定)0cm・(中位設定)10.5cm・(上位設定)23.5cm
  2口コンセント(1500W/15A)

 

以前私はマットレスを床に直接敷いて寝ていました。場所を取るので部屋の端に寄せて置くことに。

 

通気性のことも考えずに、梅雨の間もそのままにしておいた結果、案の定めくってみると…カビが繁殖していました…。

 

思わず、

「ひぃっ!!」

と声を上げて驚きました。まだら模様が浮かび上がり、買った時の鮮やかな白色は無残な姿に・・・

 

あらためて換気の重要性を思い知らされました。掃除を面倒に思い、通気性を考えなかった結果です。マットレスがかわいそうですよね・・。

 

すぐに換気がしやすい状況を作りたいと思い、すのこを購入しました。湿気を逃がしてあげないと、またカビだらけになってしまいます。

 

使い始めて寝心地の良さを感じました。まるでマットレスが呼吸をしているようです今までは窒息させた状態だったわけです

 

日光に当てて、定期的に手入れをするようにしました。カビも生えなくなり、快適に寝ることができています。

 

今ではマットレスをめくるようにしています。カビだらけの睡眠とはお別れでき、気分がいいです。睡眠環境について考え直すいいきっかけになりました。

 

生えたカビはどうすればいい?対処法を教えて!

カビが生えてしまったマットレスはどうすればいいのでしょうか。そのまま処分するのはもったいないですよね。

 

自分でできるカビの殺菌もあります。使用するものはドラッグストアで手に入れることができます

カビの殺菌に必要なもの
・清潔なタオル、布
・消毒用エタノール
・スプレーボトル
・ドライヤー
・お湯

 

①スプレーボトルにエタノールを入れ、カビている部分に吹き付けます。その後1時間ほど放置します。 

②タオルにお湯で濡らし、カビの部分をふき取ります。軽く叩くようにしてカビを取るようにしましょう。 

③ドライヤーで乾かします。濡れている部分が乾いたら、風通しのよいところで陰干します。

 

【第3類医薬品】消毒用エタノールIP「ケンエー」(スプレー式) 500mL

 

以上の手順を踏むことでカビの殺菌が完了します。残念ながら黒くなった色まで落とすことはできません

 

漂白剤を使うことで落とせますが、色落ちや痛みの原因になってしまいます。完全にきれいにすることは難しいでしょう。

 

どうしてもきれいにしたい場合は専門のクリーニング業者に頼むことになります。気になる料金ですが、約1~2万円かかってしまいます

 

新しいものを買ったほうが安くなるかもしれませんね。よほど愛着があるマットレスであればクリーニングを使用しましょう。

 

マットレスの処分にかかる費用はお住まいの自治体によって違いますが、約1000~2000円かかります

 

私は新しいマットレスを買ってしまいました(笑)黒くなった部分は取れないうえに、処分費用が高くつきます。やはりカビ対策は予防することが一番です。こまめに換気をして、通気性のいいマットレスを大事に使うことを意識しましょう。

 

マットレスがカビだらけになってしまい買い替えを検討しているなら、こちらのマットレスがおすすめです。

まとめ

Check!
・日本は高温多湿な環境である。カビが生えやすい。 
・カビは予防することが重要 
・こまめに手入れをすることでマットレスにカビが繁殖しにくくなる

 

いかがでしたでしょうか。あなたのお家はカビに好かれる環境になっていませんか

マットレスにカビが生えやすいのではないでしょうか

 

私たちは高温多湿の日本に住んでいます。この環境はカビにとって快適な場所になります。衛生面から見直すことが重要です

 

睡眠中にカビを吸い込みながら寝ることを考えると、ゾッとしますよね。肺が弱い方などは注意が必要です。

 

換気をしない、通気性を考えないことはマットレスにとってはカビを繁殖させる原因になりますすのこなどを使うことで通気性を確保し、日当たりなどで湿気対策をとることで快適に眠れます

 

カビは乾燥が苦手な生き物です。

 

生えてしまったカビを殺菌することもできますが、予防を優先して考えていきましょう業者にクリーニングしてもらうと、購入するよりも高額になってしまう場合があります

 

快適に眠るためにもカビ対策を真剣に考えていきたいですね。あなたが快適に眠るためにお役にたてればうれしいです。

 

おすすめマットレスはこちら!

エムリリー優反発シリーズ
腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

スポンサーリンク
おすすめの記事