マットレスを乾燥?ミクロの世界に隠された衝撃の事実とは!?

あなたはマットレスをきちんと乾燥させていますか?

私は今まで悩みがありました。体が無性にかゆいんです。子供たちも変なアレルギー症状やぜんそくのような症状が出ました。これはおかしいと思って病院に行くと、ハウスダストが原因だと言われ、調べてみました。すると…

ダニ?!

そうなんです。私はそれまでマットレスを乾燥させることなんて考えたこともありませんでした。そのおかげでマットレスにダニが繁殖しまくり、マットレスがダニやフンだらけだったんです。

ある調査によると2週間交換していないシーツの表面には約2000匹ものダニが潜んでいることがわかっています。ダニは暖かくて湿度の高い場所を好むので、家のなかでも布団に一番多く潜んでいるのです。

考えてもみてください。何千、何万のダニやそのフン、卵、死骸に囲まれて寝るのです。そして眠っている間にあなたのふけや垢を狙って体にまとわりついてくるのです。

気持ち悪っ!!

これを知ったとき、思わず声が出てしまいました。こんなに気持ち悪いところで寝てればそりゃ病気にもなりますよ(笑)。

その日から私はマットレスの感想に気をつかうようになりました。そのおかげで悪かった体の調子は良くなり、さらに乾燥したマットレスは優しい温かみもあり寝つきもよくなりました。

やっぱり健康っていいですよね。体中の痒みが消えただけでもそのストレスがなくなり、イライラすることも少なくなりますから。私はこれで仕事の効率がよくなった気がします。あなたも是非精神的な健康も手に入れてみてください。

さて、今回はマットレス乾燥についてお話しようと思います。

スポンサーリンク

どうして乾燥させるの?

「そもそもマットレスって別におもらししたわけでもないんだからそんなに濡れてなくね?」って思いません?私もそう思っていたためなかなかマットレスの乾燥まで踏み込むことができませんでした。

でもマットレスって濡れているんです。ある調査によると、人は一晩に約コップ一杯の水の量の汗をかくんです。

本当?って思ったあなたは明日の朝、自分のマットレスを触ってみてください。自分の体温でほんわか暖かくなって、しっとりしていますよね。冬の寒い日だとなかなか出られません。

温かく、湿度が高い。人間にとってはもちろんダニにとっても居心地のいいマットレスになっているのです。ダニの行動が活発になり、繁殖を始めます。つまりダニがあなたの布団を巣にし始めるのです。

シーツや布団カバーなら洗えばいいのですが、マットレスを洗うのは大変ですよね。マットレスを冷たくするのも難しいです。冷蔵庫にでも入れるのでしょうか。

そんなことしたら冷蔵庫が壊れてしまいますよね(笑)

だから乾燥という観点でダニを攻めるんです。乾燥させることによってダニの動きを鈍らせ、掃除機で吸い取るのです。

おすすめのマットレス乾燥法

天日干しをする

おすすめ度:★★★☆☆

おそらく誰でも一番に思いつく方法でしょう。日中お母さんがベランダで布団をたたいている光景は誰でも見たことがあると思います。

ダニは紫外線に弱いので30分ほどでダニを死滅させることができ、効果は素晴らしいです。ベランダさえあればあまりお金をかけなくてもいいというのもメリットですね。

但し、よく見る布団たたきの光景にも間違いはあるんです。

それは強くたたかないということです。強くたたくと、ダニの死骸が粉々になってしまい、よりハウスダストの原因になります。よって布団をなでるように払う方法がお勧めです。掃除機で死骸を吸うというのもいいですね。

メリット
・お金がかからない
・マットレスはたたくのではなく、なでるように払う
デメリット
・毎日するのはめんどくさい
・天気が悪い日は天日干しできない

換気

おすすめ度:★★☆☆☆

「ん?どういうこと?」って思いますよね。これは天日干しすらもめんどくさいという人におすすめです。朝起きた後、布団をしまわずにその布団のある部屋を換気をするのです。やはり乾燥としては弱いのですが何もしないよりはましです。

メリット
・とにかく楽ちん
デメリット
・時間がかかる
・完全に乾燥できない
・天気に左右される

布団乾燥機

おすすめ度:★★★★★

私はこれをいつも使っています。これの素晴らしいところは乾燥によってダニの活動を止めるだけでないんです。

実はダニは50度の状態を20~30分程持続させると死ぬという性質を持っています。

布団乾燥機は乾燥とともに熱処理もできるんです。

しかも布団にセッティングしてスイッチを入れるだけで勝手にそれらのことをやってくれます。忙しい朝の味方ですね。どれだけ早く起きても、朝ってバタバタしちゃいますもんね。何なんでしょうねあれ(笑)。

さらに布団乾燥機にはいろんな活用方法があります。例えば冬の寒い日に冷たい布団に入りたくなくて、なかなかこたつから出られなかった経験はありませんか。そんな時は布団乾燥機で布団をあらかじめ温めておくというのもいいかもしれません。

また洗濯物の乾燥などに活用することもできます。

メリット
・簡単
・熱処理までできる
・1台でいろいろな活用ができる
デメリット
・初期費用が高い

おすすめの布団乾燥機

三菱電機 フトンクリニック ふとん乾燥機 ダークブラウン AD-X80-T

この布団乾燥機は本気でダニを撲滅したい人におすすめです。様々なマットレス、布団、さらには衣類に対応しており、圧倒的な威力の乾燥と熱でダニに手も足も出させません。

ダニに囲まれて寝ている事実を知った今、もってこいの商品かもしれません。

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ

この布団乾燥機の魅力はとにかく軽くて小さいというところです。収納もしやすいですし、女性の方にも使いやすい布団乾燥機です。

また、ノズルが2本ついているので二つのマットレスを同時に乾燥させることができます。

アイリスオーヤマ 超吸引 布団クリーナー

お次は一風変わってマットレスの掃除機です。普通の掃除機でもいいのですが、これはダニやチリといったハウスダストをも吸うことができます。

さらに1分回に6000回もの振動をすることによってマットレス内部のダニを浮き上がらせ、吸うこともできます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

マットレスを乾燥させないことの恐ろしさをわかっていただけたでしょうか?

私はマットレスの乾燥に力を入れたことで精神的にも肉体的にも健康な体を手に入れることができました。それほどダニって人間に影響があるんですね。簡単なことからでいいのでぜひ試してみてください。

きっと今より健康で明るい未来が待っていますよ。

 

おすすめマットレスはこちら!

エムリリー優反発シリーズ
腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事