私たちを快眠に導いてくれる音楽~ジブリの名曲で熟睡しよう~

あなたは毎日快適な睡眠をとれていますか?

私は、就寝前にジブリの名曲を聴くようになってから毎日熟睡できています!快眠するようになってからは頭痛や肩こり、疲労が解消されて、営業や資料作成などの仕事もはかどるようになりました。

私も昔は十分な睡眠がとれずに仕事に支障をきたしてしまうこともありました。

もし、皆さんの中で寝つきが悪い方がいたら、そのままにしておくと仕事や私生活に被害が出てしまうかもしれません!!そうならないように皆さんにも私がジブリ音楽を聴くことでなぜ快眠できるようになったのかやどうやって実践すればいいのかをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

快眠できる音楽ってどんなもの?

快眠できる音楽の種類というのは人間であれば同じだと言われています。具体的には、

・自然音

雨の音や川のせせらぎ、鳥のさえずる音など自然に存在する音です。

・オルゴールやクラシック

曲調が穏やかでテンポが遅く、暗すぎないオフボーカルの曲が良いとされています。

・ヒーリングミュージック

気持ちを落ち着かせるために作られた音楽のことです。

 

音楽による快眠の効果とは?

上記に挙げたような音楽が快眠することにどのように影響するのでしょうか?1つ目は音楽を聴くことで副交感神経が優位になり、体をリラックスさせることができます

人間には自律神経と呼ばれる交感神経と副交感神経があり、日中の仕事モードの時には交感神経が優位に働きます。睡眠をする夜間に優位に働く副交感神経は血管を拡張させたり、ホルモン分泌を増加させることで寝つきをよくさせて体をリラックスさせてくれます。音楽にはこの副交感神経を優位に働かせるサポートをしてくれる役割があります。

次に、音楽は脳波をα波に導いてくれます。

脳波にはα波とβ波があり、日中の活動が活発な時はβ波がでています。反対にリラックスしている時にはα波が出ており、音楽には脳波をα波に導いて体をリラックスさせ、睡眠を導入させる効果があります。

スポンサーリンク

音楽を聴くときの注意点は?

睡眠前に音楽を聴く時にはいくつかの注意点があります。

イヤホンやヘッドホンをつけながら音楽を聴くと睡眠障害の恐れがあるのでやめておきましょう。私も最初はイヤホンで聞いていましたがスピーカーで聞いてから体で実感するレベルで効果が出ました。

また、音楽を聴く際には音量を大きくしすぎず、スリープ機能などで音楽が止まるように設定しておくのが吉です。歌詞のある曲を聴くと、その歌詞を考えてしまい眠れなくなる可能性があるのでこれもやめておきましょう。

快眠するための音楽にはジブリがおすすめ!

今まで快眠するための効果と方法について紹介しましたが、私がおすすめするのはジブリの曲です。

自然音を録音したり、ヒーリングミュージックをわざわざ買うのは面倒くさかったり、敷居が高いと感じるかもしれません。しかし、ジブリの名曲であれば皆さんどこかで聞いたことがあります。ジブリの名曲たちは、穏やかな曲調でテンポがゆっくり、歌詞のないものばかりです。しかもヒーリングミュージックのようにCDを買うことなく無料で気軽に始められるのです。

つまり、音楽を楽しめて、睡眠導入にもうってつけという一石二鳥な音楽がジブリの曲なのです!

以下にリンクを載せるのであなたも気軽に快眠ライフを始めてみましょう!

 

おやすみジブリ ピアノメドレー 7時間(1時間ごとにループ)

 

スタジオジブリピアノメドレー 1時間52分

 

まとめ

まとめ
・快眠すると日中の生活が楽になる
・快眠することと音楽を聴くことは密接な関係にある
・ジブリ音楽は聴きなじみがあり快眠音楽の入門として最適!

いかがでしたでしょうか?ジブリの音楽はほとんどの方が一度は耳にしたことがあると思います。私も子供たちがまだ、小さい頃に一緒にDVDをよく見ていました。なので、ジブリの音楽を聴いていると当時のことをよく思い出してしまうんですよね。そうするといつの間にか眠ってしまうようで。

朝の目覚めがよく気分よく仕事に向かうことができるのもジブリの音楽を聴いて快眠できるおかげかなぁなんて思っています。

もしあなたが睡眠のことで悩んでいるのであれば、ぜひ一度試していただきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事