快眠に良い枕の条件は⁇スージーAS快眠枕は快眠出来る⁉

あなたは質の良い睡眠がとれていますか?

私は最近まで、質の良い睡眠がとれていませんでした。睡眠時間は十分なはずなのに、朝起きたときに疲れが残っているのです。日中も強い眠気に襲われ、頭が働かなくて仕事でうっかりミスを連発しちゃったり…。とにかく何もかもが上手くいかず、眠たくて仕方がない毎日でした。

 

体だけでなく心も疲れていた私ですが、枕を変えてからはそれが改善されました。

朝に疲れが残ることもなく、よく眠れるようになったのです!日中、強い眠気に襲われることも、仕事でのうっかりミスもなくなり快調です!健康で充実した毎日を過ごしています。

 

今回は快眠に良い枕の条件と、私に快眠をもたらしてくれたスージーの快眠枕についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

快眠できる枕の条件は?

快眠に必要なのは、寝るときの体勢と枕がちゃんと合っているかどうかです。普通の枕は仰向けで寝る人のために作られています。でも、仰向けで眠ることって少ないと思いませんか?

私はいつも横向きの体勢で眠っています。でもそれだと普通の枕では快眠することが出来ないのです。呼吸が苦しかったり腕がしびれちゃったり…。特に呼吸が苦しいとイビキが酷くなっちゃいますので大変です。そうなるとあなただけでなく、周りの家族の方も快眠できなくなってしまいます。

改善するためには、自分の寝る体勢にしっかりと合った枕が必要なのです。

 

横向きで寝る人は、仰向け用の枕で快眠を得ることはできません。

 

快眠できる枕の高さは?

快眠のためには枕の高さも大事です。高い方が寝やすかったり、低い方が寝やすかったり、人それぞれですので、自分の首の深さにあった枕を選びましょう!

 

特に女性の方は首の深さの関係で、低い枕の方が寝やすいことの方が多いです。

 

頭を乗せる部分の高さは4.5cm~5.5cm

首を乗せる部分の高さは6.5cm~7.5cm

※「頭乗部」首乗部」と表記されていることもあります。

 

一般的に頭の部分より首の部分が出っ張った枕の方が寝やすいと言われています。この高さを参考に枕を選んでいくと快眠につながりますので意識してみてくださいね!

スポンサーリンク

快眠できるおすすめの枕は?

ご紹介した快眠できる枕の条件にピッタリと当てはまる枕を自分で探すのはなかなか大変です。たくさんの種類があるので、どれから試してみれば良いのかもわからないですよね。

そんな中で、私がオススメする枕は「スージーAS快眠枕」です!

 

実際に使ってみたらわかるのですが、この枕のスゴイところはどんな体勢でも気持ちよく眠れちゃうことです。頭に良い感じにフィットするんですよ。この枕を使ってからは、横向きで寝ても苦しかったり、朝スッキリしなかったり、ということもなくなりました。特に横向きで眠るという人には是非オススメしたいです!

 

それにこの枕は「仰向け」「横向き」だけでなく「うつ伏せ」にも対応してくれちゃいます。胸を圧迫しない形になっているので、うつ伏せに寝ても苦しくないんです。なので、どんな体勢で眠る人にもピッタリ合う枕だと思います!

 

自分の好きな体勢で快眠出来ちゃいますよ!

快眠枕はイビキも対策できる?

 

 

イビキは気道がふさがる、つまり呼吸がしにくいことが原因です。スージーAS快眠枕」はうつ伏せでも胸を圧迫しない形をしています。その形のおかげで呼吸がとっても楽にできるのです!

 

睡眠時の呼吸はとても大事なものです。睡眠中に上手く呼吸ができていないと、身体によくありません
最悪、あなたの健康を損なってしまいます。

 

あなたがイビキで悩んでいるのであれば、一度試してみると良いかもしれませんよ。

 

まとめ

快眠の条件!枕は姿勢にピッタリ合うものを選択!

快眠できる枕の高さは首の深さで決まる!

快眠にオススメ!「スージーAS快眠枕」!

「スージーAS快眠枕」はイビキも対策!

 結論

スージーAS快眠枕」で毎日スッキリ快眠できるようになりました。どんな体勢にもフィットしてくれて、毎日快眠です。睡眠や枕、イビキに悩みを抱えている方は、是非一度試してみてくださいね!

 

あなたも「スージーAS快眠枕」で毎日スッキリ快眠しちゃいましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事