理沙(妻)
最近、あなたいびきひどいわよ!一緒の部屋に寝ているのだから、私も寝不足になってしまう・・・

星井
そう?全然気がつかなかった。どうすれば、いびきを少しでも軽くできるのかな?
あなたは家族の間で、こんな会話を交わしたことありませんか?いびきをかいているのは、本人はなかなか気がつかません。しかも一緒の部屋で寝ている人も寝不足になってしまう。悪循環ですね!寝不足になってしまうと、仕事や生活面にもかなりの影響が出てしまいます。
いびきがひどいと睡眠が深まりません。起きた時、熟睡した感じが持てないから、日中眠くなってしまうのです。その結果、仕事や家事の段取りが悪くなり、日中アクティブに過ごすことが難しくなってしまいます。
ところで、いびきには心配ないびきと、心配の必要がないいびきがあるのをご存知ですか?まずはいびきの原因を考え、どんないびきが心配なのか?そして少しでも軽減できる方法もお知らせしていきたいと思います。
ご参考になさって、是非いびきを軽減なさって下さい。昼間の時間を有意義に使いましょう!
睡眠中、人はのどが狭くなります。その狭くなった気道に空気が入るのです。のどの周辺の粘膜を振動させるから、音が鳴ります。それがいびきです。なるほど!
人が寝るときは、舌のつけ根が下がり、周辺の筋肉が緩みます。誰でも少しはのどが狭くなります。何らかの異常でのどの狭まり方も大きくなると、それがいびきが大きくなる原因となってしまうのです。
どんな異常がのどを狭くしてしまうのでしょうか?お酒をたくさん飲んだ時、疲れている時、風邪をひいている時です。結構こういう場面って日常生活の中で多くないですか?だから頻繁に、いびきがひどくなるのですね。

どんな異常が心配なのでしょうか?

お酒をたくさん飲んでしまったとか風邪をひいてしまったとかの、一時的な原因の場合そんなには心配ではありません。それより慢性的ないびきの方が心配だと言われています。慢性的ないびきは、多くは生活習慣病が原因だと考えられているからです。
慢性的ないびきはそんな時に起こるのでしょうか?高血圧・心筋梗塞・糖尿病など引き起こした時に起こります。これは心配ですね!放置していたら大変なことになってしまいます。
・高血圧の場合
日本人は高血圧で悩んでいる方がたくさんいます。いびきが激しくなると、酸素がうまく取り込めなくなってしまいます。そうなると心臓が血液を多く送り出そうと、必死で血管の収縮を引き起こします。それがなおも血圧を上げる結果になってしまうのです。
・肥満の場合
太っている方は上気道(鼻から気管の入り口までの空気の通り道)の壁にも脂肪がたっぷりとついています。それが激しいいびきの発生につながってしまうのです。
まずは生活習慣病をしっかり治しましょう。しかし時間がかなりかかります。でもご安心してください!実はいびきを簡単に自分で軽減できる方法があるのです。
スポンサーリンク

簡単にいびきを軽減できる方法は?

・口呼吸から鼻呼吸にする

口呼吸は咽頭が狭くなるから上気道が閉塞しやすくなってしまいます。鼻呼吸にすると、そのようなリスクが軽減できます。

・仰向けで寝るより横向きで寝る
仰向けで寝るより、横向きで寝ると上気道の閉塞を軽減できる場合があります。
どんな時でも、いびきを軽減するには上気道を塞がないようにするのが大切なんですね!もちろんお酒を控えるとかダイエットに励むのも良いでしょう。

横向き寝を簡単にするには?

今回、横向きで寝ると簡単にいびきが軽減できることが分かりました。でも、これまでの寝方の習慣で簡単に横向きで寝られない場合があります。

そのような場合、是非枕を変えられるのをお勧めします。

横向き寝の為のそばがら枕

この枕のメリット
・いびきが軽減されやすい
・呼吸が整いやすい
・内臓に負担がかからない
・睡眠の質を上げる効果が期待できる
そばがら枕が人気のポイントです。余分な熱を逃がすので通気性が抜群です。あと中身のそばがらの量が簡単に調整できます。枕の高さが簡単に調整できるのがいいですね。その人によって最適な枕の高さは違いますから!
睡眠の質を上げられるなんて素晴らしいと思いました。

まとめ

いかがでしたか?まとめてみました。

1 いびきには、心配ないびきと心配でないいびきがあります。
2 お酒をたくさん飲んだ時や風邪などの一時的ないびきは、心配ありません。
3 高血圧・心筋梗塞・糖尿病などの慢性的な生活習慣病の場合、心配です。
4 いびきは 上気道を支える筋肉が緩んで、狭くなることが原因。
5 口呼吸より鼻呼吸の方がいいです。
6 横向きで寝ることによって、いびきが軽減できることが出来ます。

今回、一時的な原因のひどいいびきはそんなに心配がないのには、少し驚きました。でも生活習慣病からくるいびきが心配ですね!命に係わる事ですから…

あくまでも、睡眠の質を上げるのはとても大切です。仕事の効率も上がります。それと並行して生活の習慣も見直すのも大切なんだなと思いました。

横向き枕でいびきを軽減して、毎日アクティブにお過ごしください。睡眠の質だけではなく、生活の質までも上がりますよ!

まずは、あなたのいびきの原因は一時的なものなのか?慢性的なのか?是非、見極めましょう!

スポンサーリンク
おすすめの記事