高反発マットレスは疲れる・・・その理由は?対処法も紹介!

「高反発のマットレスに買い換えてから、なんだか疲れが取れない・・・」

「買い換えようにも、お金がもったいない・・・」

もしかするとあなたは、そんな風に思ったから今このページを開いているのではないでしょうか?

もしそうなら、おめでとうございます! このページに書かれてあることを実行するだけで、あなたの疲れは見る見るうちに消えていくでしょう。もちろん、新しくマットレスを買う必要もありません。

 

「そんなこと言って、本当に疲れが取れるの?」

「そんなに簡単なら苦労していない!」

そう言いたい気持ちも分かります。

 

でも、安心してください!

 

なぜなら、私もかつて、あなたと同じようなことに悩まされていたからです。

仕事の関係で今の住居に引っ越したとき、どうせならマットレスも買い換えようと思って、新しく高反発のマットレスを購入しました。

すると次の日から、なんだか身体がだるく感じるようになったのです。

最初は

星井
まだ引っ越したばかりだし、身体が慣れていないのかな?

と思って気にしていませんでしたが、1週間ほど経ってもだるさは消えませんでした。

ついには仕事にも影響が出始め、「やる気がないなら帰れ!」と上司に怒られるようになってしまいました。

 

調べてみて高反発のマットレスが原因だと分かったときは驚きましたね。

「あのとき勧めてきた店員さん、許すまじ!」と思いました。もうプンプンです!

しかしそのとき、妻が一言。

理沙(妻)
一希さん、顔、怖いわよ?

 

あのとき「え、怒ったときの理沙の顔より?」と返したことは、今でも後悔しています。え? どうなったのか、詳しく教えて欲しいって? あなたが何を言っているのか、私には良く分かりませんね。

 

・・・とまあ、とにかく彼女の言葉で私は冷静になりました。モンスタークレーマーになるのをやめて、疲れを取る方法はないか調べてみることに。

そして、インターネットのページで紹介されていた方法を、片っ端から試して行ったのです。

なんと数日後、私の疲れが見事に取れているではありませんか! 

それからというもの、仕事の業績は好調。社内で営業成績上位者として表彰されるまでになりました。

 

 

こんな風に、実際にあなたの感じているその疲れはなくすことができるのです。

ここからは高反発のマットレスによる疲れをキレイさっぱり克服した私が、その方法について説明します。

スポンサーリンク

なぜ高反発のマットレスで寝ると疲れるのか?

そもそも、なぜ高反発のマットレスで寝ると疲れるのでしょうか?

この答えを知るために、まずは高反発マットレスについて詳しくなりましょう!

高反発マットレスが持つメリットとは?

私も昔はそうだったんですが、あなたは実のところ、高反発マットレスってどんなものなのか良くわかってないんじゃないでしょうか?

店員さん
そんなあなたのために、この私が高反発マットレスについて説明いたしましょう!

星井
あ、あなたはいつぞやの、私に高反発マットレスを勧めてきた・・・

店員さん
そう通りです。お久しぶりですね!
そういえば、何やら私に言いたいことがあるそうで・・・?

星井
そ、そうです! あなたの勧めで買ったマットレスのせいで・・・って、それはもういいです。
何しに来たんですか! 私の立場を奪うおつもりですか?

店員さん
簡単に言いますと、そういうことになりますね。
しかし、私は高反発マットレスの説明に来ただけですので、それ以外のところはどうぞご自由に!

星井
よ、よかったあ・・・

店員さん
さて、高反発マットレスというのは文字通り反発力が強いマットレスということですが、では反発力が強いとどうなメリットがあるのでしょうか?

 

寝返りが打ちやすい

店員さん
一つ目のメリットとして、寝返りが打ちやすいことが挙げられます。
低反発のマットレスでも当然寝返りは打てるんですが、身体が沈み込んでいるためわざわざ力を入れる必要があるんです。
一方で高反発のマットレスは、その高い反発力のおかげでゴムのように身体を跳ね返してくれるため、寝返りが打ちやすいんです。

星井
人をダメにするソファに座ったら動けない、みたいな感じですね

店員
寝返りっていうのはとても大事なもので、主に2つの役割があります。
寝返りの役割
    1. 筋肉をほぐす
    2. 血行を良くする

 

星井
まあ、寝返りすることで軽く運動しているわけですので、こういった効果はありますよね。

店員さん
当然のことなので軽く見られがちなんですが、実はこれがとても重要なんです。
筋肉をほぐすことで、寝ている間に体重のかかりやすい腰やお尻が凝り固まらないようにしているんですよ!

星井
確かに、ずっと同じ姿勢ですと負荷がかかりっぱなしですもんね。

店員さん
また、血行を良くすることで疲労回復などの効果も見込めます。

寝ているときの姿勢を良くしてくれる

店員さん
二つ目のメリットは、寝ているときの姿勢が良くなることです。

星井
あ、私、マットレスが沈み込みすぎると身体がくの字になって腰やお尻に負荷がかかるって聞いたことがありますよ! こんな感じで。

店員さん
その通りです。それが高反発マットレスだと、こうなります。

店員さん
寝ているときも直立したようになっているのが良い姿勢です。高反発マットレスだとその状態をキープできる、というわけですね。

星井
これで腰痛の痛みが緩和したりするんですか? 腰痛持ちなので、私、気になります!

店員さん
安心してください。しっかりと効果がありますよ!

・・・おや、私の出番はこれで終わりのようですね。それではまた!

星井
いろいろ教えていただいて、ありがとうございました!

 

疲れの原因は寝返りにあった!?

さて、店員さんによるありがたいお話も終わったところで、あなたに質問です。

今あなたはこのように思っていませんか?

「店員さんが『血行を良くすることで疲労回復の効果がある』って言ってましたけど!?」 と。

 

そうです。確かに店員さんが言っていたように、高反発マットレスには寝返りを打ちやすくすることで疲れを取ってくれます。

しかし、待ってください。私は同時に「寝返りすることで軽く運動している」とも言いました。

どんなに軽い運動でも、やりすぎるとバテてしまいますよね?

 

 

つまり、そういうことです。

 

あなたが高反発のマットレスで疲れてしまう原因は、寝返りの打ちすぎなんです!

疲れを取るための対処法

なので、高反発マットレスによる疲れを取るには、寝返りの回数を減らせばいいということになります。

じゃあその方法は? ということで、私が試してみて実際に効果があったものを2つ紹介します。

どちらの方法も簡単ですので、今夜にでもすぐにやってみてくださいね!

抱き枕を利用する

抱き枕を使うと、どうしても横になって寝なくてはならないので、寝返りをするのに身体を180度回転させる必要があります。

仰向けの場合は90度回転させるだけで済むことを考えると、抱き枕を持っていると寝返りが大変になることは間違いないでしょう。

また、抱き枕そのものが邪魔になるので、寝返りの回数は必然的に減少します。

枕を低くする

「抱き枕なんて高くて買えない!」という方は、枕を低くするのもアリです。

なぜなら、枕が高いと頭が肩よりも高い位置にあるので、寝返りが打ちやすくなってしまうからです。

枕を低くして頭の高さを肩と同じかそれ以下にすることで、肩が邪魔になって寝返りを打ちにくくなります。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、「高反発マットレスは疲れるからダメだ!」という方に向けて、

 高反発マットレスのメリット
    • 寝返りが打ちやすい→打ちすぎて疲れる!
    • 寝ているときの姿勢を良くしてくれる
寝返りを少なくして疲れを取る方法
    • 抱き枕を利用する
    • 枕を低くする

 

といったことを説明しました。

 

せっかくのメリットがデメリットになってしまうのはもったいないですよね。

あなたもこの記事で紹介した方法で疲れを取って、快適な睡眠を楽しめるようになりましょう!

 

おすすめマットレスはこちら!

エムリリー優反発シリーズ
腰痛や体の疲れでお悩みなら・・・
腰痛・背中の張り・朝起きても疲れが残っている・夜中に目が覚める・・・もしあなたがこのような悩みをお持ちでしたら、エムリリーの優反発シリーズをおすすめします。
私が1か月以上使い続けた結果、これらの悩みが改善され、さらに睡眠の質が上った、寝つきが良くなった、よく歩くようになった、寝るのが楽しくなった等の変化が起こりました。

スポンサーリンク
おすすめの記事