睡眠チョコ!?ギャバ配合チョコレートが睡眠を劇的に変える!!

あなたは巷で有名になっている「睡眠チョコ」をご存じでしょうか?

あ、サスペンスドラマに出てくるような怪しい犯罪アイテムのことをいっているわけではないです(笑)

私は最近コンビニに行って知ったのですがあったんですよ…。

そんなチョコレートが!

な、なんだこれは、、、

「チャーリーとチョコレート工場」でも作ってなかったと思います。

とりあえず、興味があり過ぎてすぐ買ってしまいました(笑)。どうなっているのだろうと思って色々調べてみたら

なんと「ギャバ」が配合されているらしいです!(見たらすぐわかりますよね、、) 

【ストレスを軽減する】ではよく聞くのですが「睡眠」とどんな関係があるのだろう?

と思い、今回「ギャバ」と「睡眠」についてを記事にさせていただきました!

最近よく眠れない方、是非参考にしていただけたら幸いです!

スポンサーリンク

「ギャバ」と「睡眠」の関係

そもそも「ギャバ」とは?

そもそも「ギャバ」とは何なのか?

まずはそこから説明します!

「ギャバ」とは「γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)」といいます。

一般的には、英語表記の頭文字を取った「GABA(ギャバ)」という略称なのです。

「ギャバ」はわたしたちの体内で神経伝達物質として働きストレスを和らげて脳の興奮を鎮める効果があるとされている成分です。そのほかにも、体をリラックスさせる働きがあるため、安眠や血圧低下にも役立つことが確認されています。

例えば、ストレスや緊張が続くことが多い「医師」や「看護師」など様々な人にとって、リラックス作用のある「ギャバ」は、自律神経のバランスを整えることに役立つ成分なのです。そのような効果があるため、「ギャバ」を配合している商品は「抗ストレス作用」の効果があるのです!

僕は今思うと新入社員の時が一番ストレスを抱えていたなぁ
環境がガラッと変わると、一気にストレスが増えてしまうなんて事よくありますよね?
そういう場合は緊張状態が続いて、良質な睡眠がとれないなんてこともあるんです。私の体験談ですが新入社員のときは夜に明日のことを考えてしまい、「不安」と「ストレス」で寝つきが悪く、寝ても疲れがとれてなかった体験があります。この頃から「ギャバ」の存在を知っていればよかったです。

「ギャバ」摂取の効果

「ギャバ」は、100㎎の摂取でいつも以上の深い眠り、すっきりとした目覚めといった、睡眠の質を高める機能があることが報告されています。また、ある研究結果では昼に摂取することで夜の睡眠で以下の結果が得られたとのことです!

昼間にギャバを摂取することで
・いつもより7.5分早く眠りにつけた。 
・いつもより深く、ぐっすり眠れた。
・いつもより熟睡度が高まった。
・いつもよりすっきり目覚められた。

【○○を100g配合!!】みたいな機能性食品を最近よく見かけて

「なんか、ちょっと胡散臭いな~」

なんて事思うんですが、ちゃんと調べてみたり、このような実験結果とかを知ると、ちょっと食べてみたくなりますよね!

摂取量について

「ギャバ」は通常の人であれば50~100mg程摂取すると効果があるらしいです!冒頭で紹介した「睡眠チョコ」でしたら3粒で100mg摂取できるそうです!

また、摂り過ぎによって下記のような副作用もあるそうです。

摂取しすぎによる副作用
・ふらつき
・眠気
・めまい
・頭痛
・低血圧

確かにリラックスのし過ぎでふらついたり、眠気に襲われたりしそう…。
何事も適量が一番です。
私は子供の頃に甲殻類の食べ過ぎで気持ち悪くなり「もう食べたくないな」ってなった思い出があります。

チョコ以外から摂取する方法は?

チョコ以外にもどのような摂取の方法があるのだろうと思い色々調べてみました!

食べ物から摂取する

「ギャバ」は動物や植物の内にある天然のアミノ酸なので日頃わたしたちが口にするさまざまな食べ物に含まれています!

野菜

代表的な例として発芽玄米」をご存じの方は多いのではないのでしょうか?

「発芽玄米」には、100g中に10mgの「ギャバ」が含まれています。これは実に白米に含まれるギャバの約10倍にあたる量です!

その他に代表的な例として「トマト」「なす」「アスパラガス」「かぼちゃ」「きゅうり」「メロン」「みかん」などの野菜や果物などの食品に、「ギャバ」が多く含まれています。

発酵食品

最近では、キムチからギャバを効率よく生産できる乳酸菌が発見されました。それを利用して、チョコレートや飴、コーヒーや醤油など、ギャバを添加した多くの食品が開発、販売されるようになってきています!

星井
キムチは逆に辛さで興奮して眠れなくなりそう…。

って思いましたが、乳酸菌が睡眠の質を上げてくれるみたいです!

理沙(妻)
たしかに「乳酸菌」って聞くと体に良さそうなイメージがあるわね!

最近は乳酸菌を配合したチョコレートもよく見かけますよね!

なので乳酸菌入りチョコレートをコンビニでよく買ってしまいます。(笑)

サプリから摂取する

サプリを選ぶうえで重要視するポイントは、「ギャバの含有量」です!海外のサプリは1粒の「ギャバの含有量」が500mgのものがあったりと

自分はそんなにストレスを感じていないから、もう少し低いのでいいかな、、、
と思うことがあるので、その場合は日本製の1粒の「ギャバの含有量」が200mgのサプリをオススメします!

DHC

こちらは先ほど紹介した「ギャバの含有量」が200mgで日本の大手サプリメントメーカー【DHC】が手掛けている商品です。【DHC】なので安心安全でとても信頼できますよね!

理沙(妻)
確かに日本製って安心なイメージがあるわね!

私は初めてのサプリは日本製か海外製で迷ったら、多少高くても日本製を買ってしまいますね。試しにこのサプリを飲んでみて「スムーズに寝れた!」「寝起きの調子よい!」など効果も体験しています!

そして、金額的には1か月1000円以下のコスパで、あまり高くないと思います!

ナウ フーズ

こちらは1粒の「ギャバの含有量」が高配合の商品です!強いストレスを抱えている人にオススメの商品です。

また「ギャバ」だけではなく体の様々な代謝に必要な「ビタミンB6」も配合されているのでお得感がありますね!

スポンサーリンク

まとめ

以上、大きく下記2点について書かせていただきました!

まとめ
・「ギャバ」と「睡眠」の関係
・チョコ以外から摂取する方法

「ギャバ」を摂取することで睡眠の質が劇的に上がりそうですね!!

身近なおやつのチョコレートで摂取できるのが簡単だと思ったのですが、
他の食べ物でも結構摂取できるみたいです!

気になった方はまず「睡眠チョコ」を食べて効果を実感してみてください!

スポンサーリンク
おすすめの記事