【2020年版】初心者向け!?オススメ毛布ブランドランキング!!

寝具というと「掛布団」や「マットレス」、「枕」などに興味が行きがちですよね?

たしかにそれも大事なのですが、この冬の時期にとても力を発揮する寝具を忘れています。

それは「毛布」です!!

あなたは自分がどこのブランドのどんな毛布を使っているか把握していますか?

星井
毛布のブランドや種類について全く考えたことないな、、、
大体の人は

後輩
寒くなったからとりあえず前に買った毛布を足しとくか!
って感じです。
ですが、よく考えてください。
毛布は私たちの体と掛布団の間に挟まれストレスのない肌ざわりだったり、うまい事温かさを保ってくれたりして、私たちの安眠を守ってくれます。

いわば縁の下の力持ち的な寝具なのです。
そんな寝具を適当に選んでいいのでしょうか?・・・そうですね。しっかり選んで安眠を手に入れたいですね。ということで今回は毛布ブランド初心者の方に向けたオススメ毛布ブランドランキング(私的)をご紹介させていただきます!

っとその前に毛布の基礎的なことから話させていただきます。

スポンサーリンク

毛布とは?

そもそも毛布というのは、もともと厚い羊毛の織物を起毛させ、毛の間に空気を含ませることで暖かさを保つ寝具として使われていました。

睡眠中の暖かさを保つために用いられるのが一般的ですが掛け布団と一緒に掛けるだけではなく、敷き毛布としての役割も果たすらしいです!

星井
敷くなんて使い方は初めて知った!
敷くなんて発想は40年生きてきて初めて知りました(笑)また、素材のバリエーションが豊富なため、住んでいる地域や寒さに応じて、複数枚使用したり素材を変えたりすることで睡眠の質を上げることができます!

毛布を選ぶポイント3つ

友人
毛布なんてどれも同じじゃないの?

なんて方いらっしゃるかと思います。

ですが、これから紹介する3つのポイントを意識するだけで
「どれも同じ」なんて言えなくなります。

使う布団に合わせる

例えば羽毛布団をお使いの方は、体温が羽毛布団に伝わりやすいようにできるだけ薄手のものがオススメです。また羽毛の特性である吸湿発散性を妨げないように、綿やウールなど天然素材のものとも相性がいいです!

そのほかに綿布団や合繊布団などをお使いの方は、保温力の高い毛布がオススメです!

お手入れのしやすさ

あるアンケートだと下記のような結果がありました。


画像引用:CECILE

圧倒的に「自宅で洗濯している」という人が多いという結果に。

やっぱり気軽に家で洗いたいしね~

最近の毛布はほとんど選択できると思うのですが、ウールやマイヤー毛布は自宅で洗うことが難しい、もしくはできません。
ほとんどの方は家で洗濯なので結構重要なポイントですね。

素材・肌ざわり

これがいろいろ考えても一番大事なポイントなのではないでしょうか?

毛布を選ぶ際には、触り心地はとても重要になりますよね。

滑らかな触り心地を追求するなら合成繊維(アクリルやマイクロファイバーなど)がおすすめになるでしょう。

ただし、合成繊維は吸湿性がいまいちだという点がデメリットになるので自宅での洗濯ができるという点を生かし、こまめに洗うことを心がけましょう。

また、ウールやシルク、カシミヤなど天然素材の場合は高い保温性や吸湿性が魅力です!布団の中でも上にかけても使いやすいという点があるので迷った際には天然繊維の毛布がおすすめになるでしょう。

ただし、天然素材はそれぞれお手入れ方法が違ってくるので、購入前にお手入れ方法も確認しましょう!

以上、毛布を選ぶポイントを紹介しました。
次はお待ちかねのランキングです!

スポンサーリンク

おすすめ毛布ランキング

3位 - 三井毛織

三井毛織は1952年に大阪の泉大津で創業され創業以来、
品質にこだわった製品を比較的安い価格で販売し続けることで、多くの方から愛用されているブランドです!

三井毛織のこだわりは天然素材を使用した製品です。カシミヤやヤクなどの高級繊維を使用しているほか、素材の純度に対しても徹底した検査を行っており、安心して使える毛布が揃っています。

そして、自宅で洗濯できます!天然素材なのにありがたいですね!高品質な素材を使用していることでふんわりした肌触りが持続し、洗濯を繰り返しても長く使うことができるみたいです!

三井が選ばれる理由
・天然素材を使用している
・洗濯ができる

金額帯:6,200円〜29,000

2位 - Gran(グラン)

Granはプレミアムマイクロファイバーを使用した毛布などを扱う寝具ブランドです!

 

一般的なマイクロファイバーに比べて密度が濃いため、暖かくなめらかな肌触りに仕上がっているのです!毛布には導電性繊維が使用されているため、静電気が発生しにくいのが特徴です。

これは地味にありがたいですね!

そのほか、人気な理由は

Granが選ばれる理由
・丁寧な製法により毛玉や毛抜けの発生が少ない
・静電気が発生しにくい
・洗濯ができる

金額帯:4,000円〜11,000

1位 - 京都西川

ランキング1位はこの京都西川です!

1566年に創業された寝具メーカーで明治時代から多くの方に愛用されている老舗です!

天然素材のタスマニアウールやメリノ、シルクコットンなどで作られていて選べる素材のバリエーションが豊富です。

中には自宅で洗濯できるものもあるので高品質でありながら気軽に毎日使うことができます。中でも、人気のローズキャメルシリーズは保温性に優れており、暖かさを逃がさない点が強みの毛布です!

京都西川が選ばれる理由
・天然素材毛布のをバリエーションが多い
・洗濯ができる
・ローズキャメルシリーズが人気
・お手頃価格

値段がお手頃なのは試しやすい!

金額帯:2,000円〜29,000

まとめ

以上、毛布ブランドランキング(私的)をご紹介しました。

簡単にまとめますと

まとめ
・三井毛織 ⇒ 睡眠の質を上げたい人向け高品質ブランド
・Gran ⇒ マイクロファイバー派にはたまらない毛布ブランド
・京都西川 ⇒ 初めてのブランド毛布にピッタリのリーズナブル&高機能ブラント

寒い季節に大活躍してくれる毛布。
こだわりを持って選ぶことでさらに睡眠の質が上がったり、暖かさが増したりとメリットも多いのです。

頻繁に買い替える機会が少ないアイテムだからこそ、素材や肌触り・サイズなどをよく比較して、お気に入りの1枚を手に入れてみてくださいね!

スポンサーリンク
おすすめの記事